このページのトップに戻る

恋愛小説のような甘酸っぱい初恋物語『恋×シンアイ彼女』

DH201505_kikk_02_01s

主人公・國見洸太郎は、御影ヶ丘学園に通う2年生。彼は幼い頃に経験したがっかりな初恋エピソードにより、文芸部員でありながら恋愛小説を書くことができなかった。

近隣の3つの学園が統合され、御影ヶ丘学園は新学期を境に他校の生徒を迎え入れる。新たな出会いに期待を膨らませる洸太郎に、叶うことのなかった「初恋」の相手との思わぬ再会が待ち受けていて……。
DH201505_kikk_02_02s DH201505_kikk_02_03s DH201505_kikk_02_04s DH201505_kikk_02_05s

以前、ティザーサイトの公開をお伝えした『恋×シンアイ彼女』の新情報がこのたびお披露目された。今回は新ブランドUs:trackの第一作目として期待される本作の、作品内容をお伝えする。

『恋×シンアイ彼女』は、少年少女たちの等身大の恋愛をテーマとした作品。全4章で構成される本編では、学生時代ならではの、甘酸っぱいストーリーが展開される。女の子と出会い、距離が近付くきっかけを作り、女の子の魅力をだんだん知っていく。そして好きになったら、最後には勇気を持って告白。そんな王道でド直球の、むず痒くなるような青春模様が丁寧に描かれる。

少年少女たちの「初恋」からのから騒ぎに、胸をときめかせよう。彼女たちとの出会いで恋を経験した主人公は、はたして恋愛小説が書けるようになるのだろうか?

製品仕様

タイトル:恋×シンアイ彼女
発売日:2015年10月30日予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:Us:track(ユーストラック)
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:きみしま青/倉澤もこ/しらたま
シナリオ:新島夕/真崎ジーノ/茶渡エイジ/条智涼介

関連リンク
Us:track
関連記事