このページのトップに戻る

10年の月日を超え、枕『サクラノ詩』がついに登場!

DH201506_skru_01_01s

季節は春――

世界的美術家の父の死により天涯孤独となった主人公・草薙直哉。絵画において神童と言われる腕を持ちながら、彼は絵の世界から遠退いてしまった。

そして直哉は彼を心配した親友・夏目圭の家にお世話になることとなる。それは彼の姉で直哉の通う学園の担任・藍と妹で女優として活躍する雫との同居生活の始まりも意味していた。

そのうえ新学期には、遠い昔に転校した幼なじみ・御桜稟がふたたび直哉の前に現れて……。
DH201506_skru_01_02s DH201506_skru_01_03s DH201506_skru_01_04s DH201506_skru_01_05s

の処女作として企画された『サクラノ詩』が、10年の時を経てついに登場する! 原画を担当するのは、『向日葵の教会と長い夏休み』などの狗神煌氏と『H2O』などの籠目氏。シナリオはケロQに枕でお馴染みのすかぢ氏と、実力派スタッフが結集した作品となっている。

今作ではケロQ作品『素晴らしき日々』のテーマ「幸福に生きよ」を踏襲しつつ、すかぢ氏によってその先の「幸福の先への物語」が描かれる。

そこで始まるのは、反哲学的だけどごく自然な日常のストーリー。あなたは幸福な人生で立ち止まりますか? それとも、幸福のその先の更なる幸せを追求しますか?

製品仕様

タイトル:サクラノ詩-櫻の森の上を舞う-
発売日:2015年7月24日予定
価格:9,880円(税別)
ブランド:枕
ジャンル:ノベルアドベンチャー
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:狗神煌/籠目/他
シナリオ:すかぢ/他

関連リンク
関連記事