このページのトップに戻る

『グリザイア』シリーズ『アイドル魔法少女ちるちる☆みちる』Vita版登場!

DH201506_trmt_01_01s

憧れのトップアイドル「風見一姫」を目指して、アイドル活動に励む松嶋みちる。まったく無名で売れていない彼女は、地下アイドルとして悶々とした日々を過ごしていた。

ある日、みちるは流れ星に向かって「トップアイドルになれますように――」とお願いする。ところがそれは流星ではなく、魔法の世界からやってきた使い魔の猫・ニャンメルだった。世界を守るため、みちるは魔法少女になってほしいと頼まれて……。
DH201506_trmt_01_02s DH201506_trmt_01_03s DH201506_trmt_01_04s DH201506_trmt_01_05s

フロントウイングの設立10周年記念作『グリザイアの果実』『グリザイアの迷宮』『グリザイアの楽園』。その『グリザイア』シリーズ初のスピンオフ作品『アイドル魔法少女ちるちる☆みちる』がPlayStation Vita用タイトルとなってプロトタイプより発売される。

なお『アイドル魔法少女ちるちる☆みちる』はPC版において前編と後編に分かれていたが、PlayStation Vita版では2本共に収録している。そのため1本のパッケージで全編をプレイできるのだ。

本作は本編のヒロイン・松嶋みちるをフィーチャーした作品。かつ、シリーズのヒロインたちも総出演! 「汚れ系アイドル」の榊由美子や「アイドル事務所の社長」入巣蒔菜など、本編とは異なる設定で大活躍する。ギャグがふんだんに盛り込まれたパラレルワールドに、シリーズファンもアニメファンも楽しめること間違いなし。

しかもみちるの魔法少女への変身シーンは、アニメーションムービーで堪能できる。ポップでキュートな変身シーンに、ぜひ注目してほしい。なにがとは言わないが、みちるは水色ストライプ派だとわかるだろう。なにがとは言わないが。
DH201506_trmt_01_06s DH201506_trmt_01_07s

アニメも終盤に差し掛かって、ますます盛り上がる『グリザイア』シリーズ。シリアスな本編と対照的なコミカルな本作で一息いれるのはいかがだろうか? トラブルメーカーでアホな子みちるを眺めていて、はたして気が休まるかどうかは別として。

製品仕様

タイトル:グリザイアの果実スピンアウト!? アイドル魔法少女ちるちる☆みちる
発売日:2015年6月25日予定
価格:パッケージ版4,300円(税別)/ダウンロード版3,800円(税込)
ブランド:プロトタイプ
ジャンル:ビジュアルノベル
年齢制限:全年齢/CERO:D区分(17才以上対象)
対応機種:PlayStation(R)Vita
原画:渡辺明夫/フミオ
シナリオ:桑島由一

関連リンク
グリザイアの果実スピンアウト!? アイドル魔法少女ちるちる☆みちる公式サイト
関連記事