このページのトップに戻る

『私が好きなら「好き」って言って!』追加ヒロインお披露目

DH201506_wssi_01_01s

主人公・初秋颯太は、晴北学園に通う5年生。園芸部の活動とカフェでのアルバイトをこなしながら、味気ない学園生活を過ごしていた。

しかしある日リンゴの実から生まれた妖精「QP」と出会ったことをきっかけに、彼の日常はにわかに色づきはじめる――。

チュアブルソフト最新作は、「自分から告白する」ドキドキ感が味わえる『私が好きなら「好き」って言って!』。今回は新たにお披露目となったヒロインを加え、恋のお相手と妖精を紹介する(以前の記事はこちら)。

DH201506_wssi_01_02s
姫守彩雨(CV:歩サラ)
晴北学園5年生。颯太とはクラスメイトで、園芸部仲間。誰にでも分け隔てなく優しく、ふんわりとした雰囲気を纏っている。度を超えて世間知らずなところがあるお嬢様だけど、ファーストフードが大好き。

DH201506_wssi_01_03s
御所川原友希(CV:橘まお)
晴北学園5年生の颯太の幼なじみ。彼とはクラスもおなじなうえ、カフェ「ナトゥラーレ」のバイト仲間でもある。男友達のようになんでも話せる間柄だが、隙あらばエロトークをぶちこもうとしてくる。

DH201506_wssi_01_04s
小町まひる(CV:秋野花)
晴北学園1年生、かつ颯太の元彼女。彼とおなじく園芸部に所属しており、カフェ「ナトゥラーレ」にも頻繁に通っている。しかして、颯太のことは嫌い。6歳で子役デビューを果たして以来、第一線で役者を続けている。

DH201506_wssi_01_05s
八高千穂(CV:手塚りょうこ)
晴北学園の4年生の颯太の後輩。いつも元気いっぱいだけれど実は記憶喪失。そのため記憶を探してよく出歩いている。なぜか颯太のことは覚えておりお兄ちゃんと呼ぶ一方、当の颯太は千穂を覚えていない。

DH201506_wssi_01_06s
リンカ(CV:有栖川みや美)
人気アイドルユニット「コートノーブル」のメインボーカル。その歌声は「天使の歌声」と絶賛されている。「雲の上のアイドル」というユニットコンセプトから、私生活の一切がヴェールに包まれている。

DH201506_wssi_01_07s
QP(CV:藤咲ウサ)
学校の裏庭に生えてるリンゴの樹の妖精。その姿は颯太にしか見えない。遠くない未来「不幸」に見舞われるという颯太の運命を変えるため、颯太にカノジョを作らせるべく恋愛指南をしてくる。

新たにお披露目となった千穂とリンカのふたりを含め、どの娘も魅力的なヒロインばかり。君は発売までに告白する相手を決められる?

製品仕様

タイトル:私が好きなら「好き」って言って!
発売日:2015年秋
価格:8,800円(税別)
ブランド:チュアブルソフト
ジャンル:恋をかなえるADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:まんごープリン/ちり/K子/Syroh
シナリオ:範乃秋晴、草壁よしお

関連リンク
チュアブルソフト
関連記事