このページのトップに戻る

『×× of the Dead』命を賭けて救いたいヒロインはいるか!?

DH201607_xotd_01_01s

突如ゾンビが出現した世界で、学園を舞台に極限のサバイバルが繰り広げられるSYOKUの最新作『×× of the Dead』(以前の記事はこちら)。今回は異常な事件に巻き込まれることとなる悲劇のヒロインの中から7人を紹介しよう。

松原董華(CV:南沙耶)
主人公・松原奉一の妹。身体が弱く喘息もちのため運動は苦手なものの、勉強では常に上位。性格は引っ込み思案で純情。兄に特別な思いを持ち、本人は隠しているつもりだが周囲には超ブラコンだと思われている。
DH201607_xotd_01_02s

桜上夏海(CV:芹園みや)
奉一の幼馴染。男勝りだが意外と純朴で、ちょっとツンデレ気味。密かに奉一の事を思っているのだが、素直になれない。胸の大きさが控え目なのがちょっぴりコンプレックス。
DH20160707_xotd_01_03s

若葉つつじ(CV:永野らび)
小さい頃から奉一と夏海を知る、弓道部の3年生。なかなかくっつかないふたりに時々助け舟を出している。奉一に対して特別な感情を抱いていながら、自分に許婚がいるためにその気持ちを表に出さない。
DH201607_xotd_01_04s

イヴェット=ルビー=プレスコット(CV:蒼桐かこ)
ちょっと過激な体型の海外留学生。性格はオープンで、物怖じしない。日本のアニメやライトノベル、テレビゲームから日本語を学んでいるため、ときどきおかしな言葉を使う。
DH201607_xotd_01_05s

稲城亜衣(CV:夏川菜々美)・神武寺佳奈子(CV:ひろは)・六浦千明(CV:飯月文華)
左が試射経験もある銃器マニアで、国語教師の稲城亜衣、中央が合気道の達人にして、密かに男子生徒と恋人関係にある神武寺佳奈子。右は運動が大好きな新任教師の六浦千明。千明の妹佳織もまた、学園に通う1年生。
DH201607_xotd_01_06s

今回紹介した女性陣の他にも、男女たくさんのキャラクターが登場する。過酷なサバイバルを生き残ることができるのははたして誰!?

製品仕様

タイトル:×× of the Dead(オブ・ザ・デッド)
発売日:2015年8月28日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:SYOKU
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM/ダウンロード
原画:Aotonbo/御花畑るん/他
シナリオ:よこよこ/桜庭丸男/平眼カレイ/他

関連リンク
SYOKU
関連記事