このページのトップに戻る

雪国の温泉郷で描かれる甘酸っぱい恋模様『アマカノ』

DH201507_amkn_01_01s

雪国で暮らす祖父母の手伝いをするため、温泉郷として栄える夜間瀬町に引っ越してきた主人公。夜間瀬学園に転入した彼は、そこで3人の特別な女の子たちと出会う。

「ここに越してきたんだから、新しく何か始めたらどうだ?」という祖父の言葉に感化され、主人公は新しい生活、新しい自分へと変わろうと決意した。まずは恋からはじめてみよう――と。
DH201507_amkn_01_02s DH201507_amkn_01_03sDH201507_amkn_01_04s

冬の温泉街を舞台に等身大の恋物語が紡がれるあざらしそふとの処女作、『アマカノ』。本作では「出会い」「友達になる」「告白する」「恋人になる」「初キス」「初エッチ」と、徐々にステップアップする関係が丁寧に描かれている。

うまく他人と接することができず悩む神社の巫女姫・高社紗雪(CV:木村あやか)。マイペースでお茶目な同居人の先輩・上林聖(CV:真中海)。いつも明るく元気いっぱいな甘味処の看板娘の後輩・星川こはる(CV:秋野花)。

雪降る温泉郷で出会う、3人のヒロインたち。彼女たちと出会い、ともに過ごす時間を重ねるうちに恋に発展し、そして今にも爆発しそうな恋心を伝えたくて告白する。もしくは、抑えきれない気持ちを抱えるヒロインから告白されることも……。そんな当たり前のような恋愛のプロセスが何より重視された本作には、学生時代にしかない甘酸っぱい青春のトキメキが詰まっている。

恋人同士になってから甘えてくるヒロインたちの姿は特に魅力的で、かわいらしくて肉感豊かな彼女たちとのエッチシーンが数多く用意されている。温泉エッチやちょっぴりアブノーマルなシチュエーションに加えて、「ネクストンパスポート」に登録することでエッチなアペンドパッチが手に入る! 彼女とのいちゃラブライフは本編だけでは終わらない。

そして明日公開予定の記事では『アマカノ』のさらなる動きが……? 乞うご期待!
DH20150723_amkn_01_05sDH201507_amkn_01_06s

製品仕様

タイトル:アマカノ
発売日:発売中
価格:7,800円(税別)
ブランド:あざらしそふと
ジャンル:甘えたがりな彼女と俺の純愛学園ADV
年齢制限:18禁
原画:ピロ水/茜屋(SD)
シナリオ:龍岳来

関連リンク
あざらしそふと
関連記事