このページのトップに戻る

『GEARS of DRAGOON 2』やり込み要素満載のゲームシステムを紹介

DH201507_god2_02_01s

探索者となり難攻不落のダンジョンの踏破に挑む、ninetailのダンジョン探索RPG『GEARS of DRAGOON 2 ~黎明のフラグメンツ~』(以前の記事はこちら)。今回は自由度の高いゲームシステムの一部を紹介しよう。

本作はダンジョンの攻略を目的とした、本格的ハック&スラッシュRPG。ハック&スラッシュとは、モンスターを倒しアイテムと経験値を得てキャラクターを強化し、より強力なモンスターを倒していくゲームジャンルのことを指す。

【多彩な職業とスキルエディット】
剣士・魔法騎士・侍・銃士・召喚士・忍者など、個性的な職業が多数登場。戦闘に使用するスキルはポイントを割り振って自由に習得可能で、同じキャラクターでもプレイヤー好みに成長させられる。各勢力から選抜した6人のメンバーによる自分だけのパーティを編成しよう。
DH201507_god2_02_02s

【アイテムとランダムエンチャント装備】
本作に登場するアイテムは、約700種に及ぶ。迷宮内で敵がドロップするなどの形で手に入る装備品には、ランダムで魔石による特殊効果が付与されるものがある。その効果や種類は前作からさらに増加!

【召喚獣とレアエネミー】
迷宮では稀に、モンスターを倒すことで召喚獣として味方にすることができる。また、倒すと貴重なドロップアイテムをゲットできるレアエネミーも存在する。逃さず倒して、貴重な素材やアイテムをゲットしよう。
DH201507_god2_02_03s

【難易度変更自由】
初回プレイから選べる難易度はノーマルとイージーに加え、敵が尋常ではなく強くなるバーサークモードも実装。クエスト受注前であれば、プレイ冒頭時などに限らずいつでもモード変更は可能となっている。

【信頼度】
冒険を続けることで共に闘う仲間の信頼度がアップ。信頼度が高まればレベルとは別に戦闘力も上昇する。さらに絆を紡いで仲よくなったヒロインとは、エッチシーンが発生。公私共にパートナーになって充実した探索ライフを楽しもう。
DH201507_god2_02_04s

【禁断の敗北シーン】
特定の戦闘で敗北してしまうと、ヒロインが魔物に襲われる敗北エッチシーンが発生する。敗北シーンを見ずにクリアすることも可能で、女の子が酷い目に逢うのが苦手な人のためにシーンスキップも用意されている。
DH201507_god2_02_05s

製品仕様

タイトル:GEARS of DRAGOON 2 ~黎明のフラグメンツ~
発売日:2015年12月18日予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:ninetail
ジャンル:ダンジョン探索RPG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:熊虎たつみ/金目鯛ぴんく
シナリオ:あくまっこ/西田タケヲ/中村亮太

関連リンク
ninetail
関連記事