このページのトップに戻る

弱みを握られ愛する先生以外に身体を委ねる『せんせいあのね…』

DH201508_ssan_01_01s

「鈴原ゆい」は、クラス担任の主人公とこっそりお付き合いをしていた。ある日、ゆいは体育教師の「東郷」に呼び出され、誰にも内緒だった主人公との早朝デートの写真を見せられ脅される。みんなにバラされたら主人公と離れ離れになってしまう――。

『わ、わたし……何でもいう通りにするから……』

何でも――幼さゆえに、本当の意味を理解していないゆいは、東郷にそう約束してしまった。東郷は混乱するゆいに構うことなく、性的行為を強要し……。
DH201508_ssan_01_02s DH201508_ssan_01_03s DH201508_ssan_01_04s

藤崎ひかり×シャア専用◎の強力タッグが贈る、エレクトリップ最新作『せんせいあのね…』。本作では初心な女の子が新米教師との秘密の関係を守るため、やむなく他の男に身体を差し出す姿が描かれる。

本作のヒロイン・鈴原ゆいは、しっかり者のクラス委員長。勉強もできる頑張り屋さんで、夏休み前に勇気を出して担任の先生へと告白した。彼と付き合い始めて2ヶ月、先生とはまだまだ手を繋ぐだけの清い関係。それだけでもゆいは、照れて顔が真っ赤になってしまう。

そんな純真な少女が汚い大人にまんまと脅されて、主人公の知らないところで無理やり性の知識と経験を与えられ開発されていく。ゆいと主人公はまだ手を繋いだだけ、つまり初めてもまだだというのいうのに……。大好きな先生に助けを求めたい、でも知られたくない。罪悪感に悩むヒロインと、しだいに不信感を抱く主人公。ふたりの「清いお付き合い」はどうなってしまうのか。

「わたしのはじめては、もう返ってこない。」

【メーカーコメント】
回答者:杉村れおま(プロデューサー)

――本作を一言で表すなら?
ずばり! 少女×ネトラレ、です。ロリとネトラレに定評のある藤崎ひかりさんの原画にネトラレに定評のあるシャア専用◎さんのシナリオが合わさって、最強のネトラレゲーを作り上げた自信はあります。

――メインヒロインの鈴原ゆいについてお聞かせください。
恥ずかしがり屋で頑張り屋さん。そういうがんばれって応援したくなる子になればいいなって思って、藤崎さんにデザインをお願いしました。
毛量が少なければ少ないほど、リアルでガチっぽい幼さがでるらしいです。勉強になりました。

――サブヒロインの鈴原ことりについてお聞かせください。
ゆいとは正反対で、二次元特有のきゃぴきゃぴ感と、キャッチーさを出してください、とお願いしました。
金髪ツーサイドアップ、いいですよね。服装も今のトレンドを取り入れて黒×ピンクでまとめています。

――特に見てほしいポイントは?
ネトラレゲーということで、視点が男女2種類で展開されます。
女性視点は幼さを出すために、なるべく難しい漢字を避けてひらがな多めでシャアさんが執筆してくださいました。公開中の体験版でもそのこだわりは見れますので、ぜひぜひプレイしてみてください! 明日は藤崎ひかりさんのインタビューが掲載予定ですので、そちらもよろしくお願いします。

製品仕様

タイトル:せんせいあのね… ~寝取られ少女と放課後の体育倉庫~
発売日:2015年8月28日予定
価格:パッケージ版3,400円(税別)/ダウンロード版2,750円(税別)
ブランド:エレクトリップ
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM/ダウンロード
原画:藤崎ひかり
シナリオ:シャア専用◎

関連リンク
エレクトリップ
関連記事