このページのトップに戻る

美少女格闘ゲーム『恋姫†演武』蜀軍の武将と軍師を紹介!

DH201507_kheb_02_01s

三国志モノ美少女ゲームの金字塔『恋姫†夢想』(以前の記事はこちら)から生まれた、美少女2D対戦格闘ゲーム『恋姫†演武』(以前の記事はこちら)。コンシューマ版で操作できる武将の中から、今回は「蜀軍」のキャラクターを対戦中に挿入される奥義カットイン画像とともに紹介しよう。

なお、蜀の軍師は蜀の武将を選択した際のみ使用できる。

【武将】
関羽(CV:黒河奈美)
庶民の暮らしを守るべく、義憤に燃えて各地を旅していた少女。力の無い人々が平和に暮らせる世の中を作るために日々奮闘している。武器は、身の丈以上の「青龍偃月刀(せいりゅうえんげつとう)」。
DH201507_kheb_02_02s

張飛(CV:西沢広香)
弱い人を助けるために関羽と共に旅をしていた少女。関羽と互角に渡り合える力を持つが、心はまだ幼くよく怒られている。ちびっこながらも、それとは正反対に大きな「丈八蛇矛(じょうはちだぼう)」を愛用。
DH201507_kheb_02_03s

趙雲(CV:本井えみ)
「龍牙(りゅうが)」という槍を振るう、関羽・張飛に匹敵する武人。神槍と称され、長い髪を宙に躍らせ舞踏をするかのように敵をなぎ倒す。他人とはかなりズレた、拘りの美意識を持つ。好物はメンマと酒。
DH201507_kheb_02_04s

馬超(CV:小林眞紀)
敵と見ればまっすぐに突進する猪突猛進で、元気いっぱいな女の子。言葉よりすぐさま身体が反応するタイプの暴走機関車。元気すぎてそそっかしいドジっ子でもある。十文字の槍である「銀閃(ぎんせん)」を操る。
DH201507_kheb_02_05s

【軍師】
諸葛亮(CV:鳴海エリカ)
「伏龍」と称される蜀の名軍師。自分の能力(知謀)を、少しでも世を良くするために捧げたいと思っている。「東南の風」という竜巻を発生させる計略を巡らす。
DH201507_kheb_02_06s

鳳統(CV:後藤邑子)
諸葛亮とは同門の「鳳雛」と称される名軍師。かなり人見知りで恥ずかしがり屋なため、常に目深なつば付き帽子を被っている。鎖で敵を拘束する計略「連環の計」を操る。
DH201507_kheb_02_07s

蜀軍に続いて、次回は曹操率いる魏軍のキャラクターを紹介する。

製品仕様

タイトル:恋姫†演武
発売日:2015年9月25日予定
価格:初回限定版8,800円(税別)/通常版6,800円(税別)
ブランド:イエティ
ジャンル:美少女2D対戦格闘ゲーム
年齢制限:CERO審査予定
対応機種:PlayStation(R)4/PlayStation(R)3 ※格闘ジョイスティック対応

関連リンク
イエティ
関連記事