このページのトップに戻る

あの名作『ひまわり』が空中幼彩氏のビジュアルでリファイン!

DH201508_hmwr_01_01s

2048年、人類の夢を運ぶべく開発された高々度旅客機が墜落し、多くの犠牲者が出た。

2年後の2050年、墜落事故の唯一の生存者である主人公・日向陽一は高校生となるも、事故のショックで事故以前の記憶を失っていた。「宇宙部」を結成し、ロケットを作って過ごすある日の夜、陽一の前に空から謎の少女・アリエスが落ちてくる

墜落のショックで記憶を失っていたアリエスを他人とは思えない陽一は、彼女を匿いふたりで生活を始めることとなるが……。
DH201508_hmwr_01_02s DH201508_hmwr_01_03sDH20150812_hmwr_01_04sDH201508_hmwr_01_05s

2007年にぶらんくのーとよりPC用同人ゲームが発売された『ひまわり』が、このたびプロトタイプよりPlayStation(R)Vita用タイトルとして登場する。

壮大かつ感動の本格的SFストーリーが高く評価され大きな話題となった本作は、コミックやドラマCDなどさまざまなメディアミックス展開がされた。また、『ひまわり』本編のプロローグを描いた『こもれび』、その続編にあたる『かげろう』の外伝小説2作品も発売されており、それらを収録した上で音声およびグラフィックを多数追加したPSP版が2010年に発売された。

そして今月発売のPS Vita版ではこのPSP版をもとに、キャラクターデザインに大人気イラストレーター空中幼彩氏を起用しキャラクターグラフィックを一新。空から落ちてきた謎の少女をきっかけに紡がれていく失われた記憶の物語が、この夏、装いも新たにPS Vitaに登場する。

また、主人公を演じる保志総一朗氏をはじめ、野中藍氏、田村ゆかり氏、川澄綾子氏、高橋美佳子氏、小西克幸氏、藤原啓治氏、真殿光昭氏、江原正士氏、秋元羊介氏、福圓美里氏、柚木涼香氏など豪華声優陣によるフルボイス(一部特別コーナーを除く)で楽しめるのも嬉しいポイント!

DH201508_hmwr_01_06sDH201508_hmwr_01_07sDH201508_hmwr_01_08sDH201508_hmwr_01_09sDH201508_hmwr_01_10sDH201508_hmwr_01_11sDH201508_hmwr_01_13sDH201508_hmwr_01_12sDH201508_hmwr_01_14s

製品仕様

タイトル:ひまわり-Pebble in the Sky-
発売日:2015年8月27日予定
価格:パッケージ版5,940円(税込)/ダウンロード版4,800円(税込)
ブランド:プロトタイプ
ジャンル:SF恋愛アドベンチャー
年齢制限:全年齢/CERO:C区分(15才以上対象)
対応機種:PlayStation(R)Vita/PlayStation(R)Vita TV
シナリオ:ごぉ
原画:空中幼彩

関連リンク
ひまわり-Pebble in the Sky-公式サイト
関連記事