このページのトップに戻る

『おとボク』コンビ復活。女装で潜入するのは女だらけの新撰組!? 

DH201508_kblc_01_01s

産業革命が流入し、近代化を果たした幕末の世。文久三年、京都守護職・松平容保により、女人だけに鬼神の如き戦闘力を与える「鬼瘴石」の洗礼を受けた「瘴姫」で構成された治安維持組織「新撰組」が組織される。

主人公・沖田惣次郎は、身を寄せる道場の主・近藤伊佐(こんどういさ)と彼女の義兄弟である土方歳(ひじかたせい)のもとで暮らしていた。そんな時、幕府から瘴姫を募る旨の通達が届く。

伊佐と歳に瘴姫として京都に行くと告げられた惣次郎。そして驚くことに女だけの新撰組に彼も参加しろと言われて……?
DH201508_kblc_01_02s

キャラメルBOX最新作は、原画・のり太氏×シナリオ・嵩夜あや氏の『処女はお姉さまに恋してる。』コンビが贈る、痛快幕末異聞録『機関幕末異聞 ラストキャバリエ』。スチームパンクな世界観の幕末の世を舞台に、美少女となった新撰組の隊員たちが幕末新撰組の歴史に真っ向から立ち向かう。

そして『機関幕末異聞 ラストキャバリエ』の公式サイトは本日いよいよオープン! 本作の情報はこちらからも確認してほしい。

女の子だけで構成された新撰組に、名前も性別も偽って参加することとなる惣次郎。沖田総紫(おきたそうし)として生きることで彼が辿る運命とは……!? なお『おとボク』コンビが参加しているということで、女装主人公のビジュアルが気になるファンもいるはず。そこで最後に主人公・沖田総紫(惣次郎)を紹介しよう。

沖田総紫/沖田総司(惣次郎)
天涯孤独の子ども時代、瘴姫となったばかりの土方に拾われた少年。基本冷淡で無感情だが土方と近藤にはやや心を開いており、また自身の幼い頃の境遇ゆえか子どもには優しい。圧倒的な剣技を誇りその才能は天稟のものだが、鬼瘴石を扱う瘴姫たちに比べるとやや力に劣る。
武器は鬼瘴石の力を引きだす妖刀「乞食清光」。総紫は妖刀の力で修羅の巣窟と化した京都を生き抜いていくが、刀によって徐々にその身体は蝕まれていく。
DH201508_kblc_01_03s

製品仕様

タイトル:機関幕末異聞 ラストキャバリエ
発売日:2015年12月25日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:キャラメルBOX
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM/ダウンロード
原画:のり太
シナリオ:嵩夜あや/他

関連リンク
キャラメルBOX
関連記事