このページのトップに戻る

『あまつみそらに!』がPSP版からさらにパワーアップ!

DH201508_amsn_01_01s

瀬戸の海に浮かぶ美空島(みそらじま)。主人公・観崎高久は、小さい頃から家族同然に育った神様・一ツ橋神奈と妹の美唯とともに暮らしている。彼にとって、ふたりは紛れもなく家族だった。

そんなある日、高久は島の外から来た不思議な雰囲気を持つ巫女の少女・葉月深景と知り合う。

出会いは連鎖的に少女たちの心を動かして、秘めていた気持ちを揺さぶっていく。はじまるのは、巡る想いの物語。
DH201508_amsn_01_02s DH201508_amsn_01_03s DH201508_amsn_01_04s DH201508_amsn_01_05s

2010年にクロシェットよりPC版が発売された『あまつみそらに!』が、このたびプロトタイプよりPlayStation(R)Vita用タイトルとして登場! 本作では自然豊かな離島を舞台に、個性豊かなヒロインたちとのハートフルストーリーが描かれる。

主人公が仲を深めていくのは、めんどくさがり屋の神様に、島っ子アイドルとして活躍中の妹、世話焼きな幼なじみ、ミステリアスな巫女さんなど、一風変わった7人のヒロイン。あなたはどの子と楽しい時間を過ごす?

本作は2012年2月に発売されたPlayStation(R)Portable版をさらにブラッシュアップ! PSP版で増えたふたりの攻略ヒロインと数多くの追加イベントCG、そして追加シナリオをそのままに、ビジュアルとシナリオの表現はより原作PC版へと近付けられている。

例えば、女の子の着替えの最中にうっかり出くわしてしまったシーン。PSP版では下着が見えなかったイベントCGが、本作ではPC版同様に下着までバッチリ見えるように! このようにビジュアルの変化に加えて、シナリオの表現もPC版へと近づけてリファインされている。
DH201508_amsn_01_06s

あらゆる面でさらなる強化を遂げた本作を、快適プレイが約束されたPS Vita版で美空島での日々を楽しもう!
DH201508_amsn_01_07s DH201508_amsn_01_08s DH201508_amsn_01_09s DH201508_amsn_01_10s DH201508_amsn_01_11s DH201508_amsn_01_12s DH201508_amsn_01_13s

製品仕様

タイトル:あまつみそらに! 雲のはたてに
発売日:2015年9月17日予定
価格:パッケージ版5,600円(税別)/ダウンロード版4,630円(税別)
ブランド:プロトタイプ
ジャンル:恋愛アドベンチャー
年齢制限:全年齢/CERO:C区分(15才以上対象)
対応機種:PlayStation(R)Vita/PlayStation(R)Vita TV
原画:しんたろー
シナリオ:秋史恭/姫ノ木あく/瀬尾順

関連リンク
あまつみそらに! 雲のはたてに公式サイト
関連記事