このページのトップに戻る

戯画×きのこのみ新プロジェクト始動『甘えかたは彼女なりに。』

DH201509_amnr_01_01s

みずから「ぼっち」を決め込んでいる主人公・柴宮浩斗。毒舌を撒き散らし、周囲を遠ざける超絶美少女・新倉朋美。なんだか似たもの同士のふたりが出会うところから、物語は始まった。

ある日の昼休み、ひとり飯を満喫している浩斗の前に朋美が現れる。「連れて行くところがある」と言う彼女に連れられて行った先は、学園でも良い評判を聞いたことがない「アシスト会」なる生徒会管轄下の委員会。「おせっ会」なる異名を持つほどに、その委員会が学園生に恐れられていることは浩斗も知っていたが……。
DH201509_amnr_01_02s DH201509_amnr_01_03s DH201509_amnr_01_04s

話題作『シロガネスピリッツ』に続き、きのこのみのふたりが原画を務める戯画新タイトル『甘えかたは彼女なりに。』。湖畔の田舎町を舞台に、戯画の新たなる恋物語が幕を上げる。

「甘えベタな彼女を愛でる」というコンセプトを掲げた本作。手を繋ぎたいのになかなか言えず泣きだしたり、ちょっとしたお願いもできずもじもじした挙句逆ギレしたり。好きだからこそ甘えたい、でも恥ずかしくて素直になれない。そんな甘えベタな女の子のかわいい姿が本作に詰まっている。

主人公と恋人同士になって彼に心を開くようになったところで、彼女たちが甘えベタなのは変わらない。エッチの時には普段に増して照れまくり、「してほしいこと」が言いだせない。そんないじらしい彼女がかわいいからってあんまりいじめると、立場が逆転なんてことも……。

女の子の甘えかたはひとりひとり違う。女の子の甘えベタな姿が見られるほど距離が縮まるまでこの学園生活で、そしてアシスト会で何が起こる?

製品仕様

タイトル:甘えかたは彼女なりに。
発売日:2016年冬予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:戯画
ジャンル:甘えベタな彼女を愛でるADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:きのこのみ
シナリオ:風間ぼなんざ/竹田/上原明人

関連リンク
戯画
関連記事