このページのトップに戻る

出演声優が集結!『ななリン』発売記念イベントレポート!!

DH201510_nnir_05_01s

シルキーズプラスアルファより登場したPlayStation(R)Vita版『なないろリンカネーション』(以前の記事はこちら)。その発売を記念して、9月18日に秋葉原のゲーマーズにてイベントが開催された。

出演者:あさみほとり(滝川琴莉役)、咲乃藍里(土方由美役)、瑞沢渓(伏見梓役)、小山さほみ(桔梗・芙蓉役)、桜咲千依(アイリス役)、小林眞紀(葵役)、ムーサン・ベリー、スペシャルゲスト(かずきふみ)
司会:広報たま、音響T
DH201510_nnir_05_02s DH201510_nnir_05_03s DH201510_nnir_05_04s

SILKY’S PLUS広報のたまさんと音響Tさんの司会進行によりスタートした本イベント。まずは出演声優によるトークショーから始まった。拍手に包まれながらキャストの皆さんがひとりひとり登場し、MC担当の小林さんが会場を盛り上げていく。

自己紹介が始まる中、あさみさんは自作コタローぬいぐるみといっしょにご挨拶。自作という言葉にステージからも客席からも驚きの声が上がる。そして「どこを見ていいのかわからない」と緊張ぎみに自己紹介した桜咲さん。演じているアイリスに合わせた、黒と白のかわいい衣装が印象的だった。出演声優みんなで演じたキャラクターの魅力や役柄の難しさなどを語り、6人で『ななリン』の懐かしさに浸る場面も。

続いては、引いたくじの質問に答えるテーマトークコーナー! 「もし生まれ変わったら何になる?」という質問に咲乃さんが男性声優になって女の子にきゃーきゃー言われたいと答えると、キャスト陣から「わかるわかる!」との声が多く上がっていた。「別のキャラクターを演じるなら?」という質問に瑞沢さんは、自由奔放な感じが演じてて楽しそうな伊予さまを選択。ちなみにステージ上の誰もが伊予を「さま」付けで呼んでいた。小山さんは「アドリブで誰かに質問」するくじを引き、迷わず小林さんを指名! 「眞紀さんの好きなタイプは~?」と期待の眼差しが小林さんに向けられるも、「次元が違って(相手が)出てきてくれないの!」と冗談まじりに答えて場を沸かせた。

そしてスペシャルゲストとして、本作のシナリオを担当したかずきふみさんが登場! 舞台には登場せず、声のみの出演としてキャスト陣と客席からの質問に答えていた。「好きなキャラクターは?」という質問に公園に出没する悪霊・Mおじさんと返答し、これには会場大爆笑。

トークショーのあとは、ムーサン・ベリーさんが舞台に上がり、主題歌「リンカネーション」を含む3曲の歌を披露。最後にはサイン色紙など豪華賞品が用意されたじゃんけん大会が行われ、出演者とファンが一体となってのあたたかな雰囲気に包まれてイベントは幕を閉じた。

©SILKY’S PLUS ALPHA

製品仕様

タイトル:なないろリンカネーション
発売日:発売中
価格:初回限定版8,800円(税別)/通常版6,800円(税別)/ダウンロード版6,000円(税別)
ブランド:シルキーズプラスアルファ
ジャンル:涙あり笑いありのホームコメディAVG
年齢制限:全年齢
対応機種:PlayStation(R)Vita
原画:すめらぎ琥珀
シナリオ:かずきふみ

関連リンク
シルキーズプラスアルファ
関連記事