このページのトップに戻る

『ロイヤルガーデン』偽りの皇子が出会うお嬢さまたち

DH201510_rygd_02_01s

上流階級の乙女の園で偽りの皇子となって過ごす、あざらしそふと最新作『ロイヤルガーデン』(以前の記事はこちら)。今回は主人公・月宮神狗郎がリゾート学園都市で出会う女の子たちを紹介しよう。

天聖院姫桜(てんしょういん ひめざくら)(CV:葉月風子)
国内有数の規模を持つ天聖院財閥の一人娘。家柄のよさを鼻にかけることはなく面倒見のよい性格から、強く信頼され慕われている。エスカレーター式の女学院に通っていたため、同年代の男性に対しての免疫がほとんどない。
DH201510_rygd_02_02s

ル・セラ・アンフルール・フィオーネ(CV:橘まお)
北欧の王族・アンフルール家の血を引く正真正銘のお姫様。大兄弟の末っ子で、後継者争いとは無縁の日々を過ごす。IQ160越えの超天才児だが、興味のないことには一切関知せず、高い能力が活かされることは少ない。
DH20151007_rygd_02_03s

御子神ハルルコ(みこがみ はるるこ)(CV:久慈茜)
一代で巨万の富を築いた、豪商御子神豪劍の孫娘。容姿端麗、身体能力抜群なものの、勉強は今ひとつ。物怖じせず誰にでも素直に思ったことを言うけれど、神狗郎とふたりになると途端に恥ずかしがってしまう。
DH201510_rygd_02_04s

ユエ(CV:多田奈乃)
主人公に皇子役を依頼してきた少女。神狗郎と同じ才媛学科に所属し、「共犯者」として彼の身の回りの世話を担当する。常に長い前髪で顔を隠しなにかと謎が多い彼女は、エルガンディア皇国とも繋がりがあるよう。
DH201510_rygd_02_05s

上流階級の息女たちが揃う中、主人公は恋愛を禁じられている。かわいくエッチな女の子だらけの学園で、お嬢さまに心奪われずにいられますか?

製品仕様

タイトル:ロイヤルガーデン~乙女に恋する皇子の戯曲~
発売日:2015年10月30日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:あざらしそふと
ジャンル:お嬢様たちに囲まれて過ごすリゾート学園都市ADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:神剣桜花/星クズの夜(SD)
シナリオ:温泉大祐/柚坂みる/他

関連リンク
あざらしそふと
関連記事