このページのトップに戻る

『マブラヴ』と同時発売PS Vita版『マブラヴ オルタネイティヴ』

DH201510_mvlv_02_01s

平和な日本で暮らしていたはずの主人公・白銀武は、突然見知らぬ世界で目覚めた。そこは数十年に渡る地球外起源種「BETA」との戦争によって人類滅亡の危機に瀕した「並行世界」――軍事がすべてに優先する最前線国家「日本」だった。

世界間を移動した原因もわからないまま、現実に翻弄され続けていた武もいつしかその運命を受け入れ、人類救済計画「オルタネイティヴ4」に関わる国連軍衛士として、愛する者たちとともに戦い続ける。だが結局人類は地球放棄計画「オルタネイティヴ5」を選択してしまうのだった。

そして深い眠りについた武が次に目を覚ますとなんと、「並行世界」に放り出されたあの日に戻っていた。「未来の出来事」を知る者として歴史に関与し、悲劇的な「結末」をみずからの手で変える――。決意を胸に今度こそ「オルタネイティヴ4」を完遂させるべく、武はふたたび国連軍横浜基地の門を叩く。
DH201510_mvlv_02_02s DH201510_mvlv_02_03s DH201510_mvlv_02_04s DH201510_mvlv_02_05s DH201510_mvlv_02_06s

2003年にアージュよりPC版が発売され、今もなお名作として支持される『マブラヴ』(以前の記事はこちら)。その続編として2006年に発売された『マブラヴ オルタネイティヴ』がこのたび5pb.Gamesより発売となる。

本作で舞台となるのは、「BETA」によって滅亡の危機に瀕した日本。学園があった場所には国連軍の基地があり、ヒロインたちはパイロット訓練校の訓練兵として登場する。ところがそこに幼なじみの鑑純夏だけは存在していない。

「オルタネイティヴ4」の失敗を意味する「オルタネイティヴ5」の発動までの期間は2ヶ月弱。一度「オルタネイティヴ4」の失敗を経験した武は、断片的な「未来」の記憶と3年間の軍経験を活かして計画の成功へとひとり奔走する。頻発するトラブルや計画遅延の中、武は人類に勝利を導くことができるのか!?

『マブラヴ』同様にパッケージ版初回生産特典として、シリーズ最新作『シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章』のプレビュー版がプレイできるプロダクトコードが付属する。さらに『マブラヴ ダブルパック』には、『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス』に収録された「帝都燃ゆ」がプレイ可能となるプロダクトコードも付属。篁唯依の訓練生時代、そしてBETA日本侵攻時の激戦をぜひともその目に。

【マブラヴ オルタネイティヴ】
DH201510_mvlv_02_07s DH201510_mvlv_02_08s DH201510_mvlv_02_09s DH201510_mvlv_02_10s DH201510_mvlv_02_11s

【マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス 帝都燃ゆ】
DH201510_mvlv_02_12s DH201510_mvlv_02_13s DH201510_mvlv_02_14s

製品仕様

タイトル:マブラヴ オルタネイティヴ
発売日:2016年1月21日予定
価格:パッケージ版5,800円(税別)/ダウンロード版5,000円(税別)
ブランド:5pb.
ジャンル:あいとゆうきのおとぎばなし
年齢制限:CEROレーティング審査予定
対応機種:PlayStation(R)Vita
原画:Bou
シナリオ:吉宗鋼紀

製品仕様

タイトル:マブラヴ ダブルパック
発売日:2016年1月21日予定
価格:9,800円(税抜)
ブランド:5pb.
ジャンル:超王道学園ADV/あいとゆうきのおとぎばなし
年齢制限:全CEROレーティング審査予定
対応機種:PlayStation(R)Vita
原画:Bou
シナリオ:吉宗鋼紀、反重力生命マー

©2003 ACID / ©2016 ixtl All rights reserved.

関連リンク
マブラヴ/マブラヴ オルタネイティヴ公式サイト
5pb.Games
関連記事