このページのトップに戻る

女装コックが出会うお嬢さまは?『乙女が彩る恋のエッセンス』

DH201511_otir_02_01s

女装してお嬢さま学園に通う男の子とお嬢さまたちとの恋愛模様が描かれる、ensembleの乙女シリーズ最新作『乙女が彩る恋のエッセンス』

今回はコック兼女学生としてお嬢さま学園に転入する主人公・朝倉千弘と、彼女が知り合うお嬢さまたちを紹介しよう。

本作の紹介記事はこちら。
今度の女装主人公はコックで女学生!『乙女が彩る恋のエッセンス』

朝倉千弘(CV:ひな葉月)
本作の主人公。本名は千原直人。日本有数の財閥・天城家のお屋敷で働くセカンドシェフ。中でもお菓子作りはプロ級の腕前を持つ。お世話になっている天城家の奥様からの依頼を断れず女装して女学園に通うことに。
DH201511_otir_02_02s

天城朔夜(CV:山田ゆな)
直人が働くお屋敷の一人娘にして、舞城学園学生会の副会長。学年は2年。眉目秀麗・成績優秀・副会長としての仕事も完璧と、優秀すぎて学園では孤高の存在となっている。かわいいものが好きな趣味は人には内緒。
DH201511_otir_02_03s

夏目あかり(CV:藤森ゆき奈)
学生会の現会長。学年は2年。明るい笑顔がトレードマークの愛されキャラで美人というよりかわいいと称されている。何事にもひたむきに取り組む真摯さを持ち、自然と人の輪の中心になっている。
DH201511_otir_02_04s

牧瀬皐月(CV:白月かなめ)
昨年の学生会長を務めた3年生。美しい外見・優秀な成績と完璧なお姉様として絶大な人気を誇る。万能すぎて近付きがたくもあるが、柔らかな物腰と人当たりのよさから彼女を「皐月お姉様」と呼び慕うファンは多い。
DH201511_otir_02_05s

氷堂芹香(CV:有栖川みや美)
1年生にして学生会の書記を担当する才女。クールかつマイペースな性格なため、人に合わせるということはほとんどない。その一方、自分が一度気にいったものには並々ならぬ興味を示す熱い情熱を秘めている。
DH201511_otir_02_06s

千原乃亜(CV:萌花ちょこ)
学園1年生の直人の義理の妹。学園では自称・学園メイドとしてメイド服を着て様々な業務にあたっている。「千弘」が女装した兄だと知らず、千弘にお兄ちゃんの自慢話をして本人を悶絶させることも。
DH201511_otir_02_05s

製品仕様

タイトル:乙女が彩る恋のエッセンス
発売日:2016年3月25日予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:ensemble
ジャンル:見習いコックが女装してバレないようにお嬢様学園に通うADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:庄名泉石/浅海朝美/武藤此史/zinno
シナリオ:甲二/水瀬拓未

関連リンク
ensemble
関連記事