このページのトップに戻る

『アマカノ~Second Season~』甘えたがりなヒロインたちを紹介!

DH201512_amk2_01_01s

前作『アマカノ』と同じく冬の温泉街「夜間瀬町」を舞台に等身大の恋愛を描く、あざらしそふとの最新作『アマカノ~Second Season~』

今回は主人公が雪国の旅館で出会う、甘えたがりなヒロインたちを紹介しよう。

本シリーズの以前の記事はこちら。
温泉街の恋をもう一度『アマカノ~Second Season~』
雪国の温泉郷で描かれる甘酸っぱい恋模様『アマカノ』

一ノ瀬穂波(いちのせ ほなみ)(CV:波奈束風景)
主人公と同日に転入してきた後輩。丁寧かつ真面目な性格で優等生然としている。両親に甘えるのを我慢して育ち、人に素直に甘えることを知らない。根は寂しがり屋なのにそれを隠そうとツンツンしてしまう。
DH201512_amk2_01_02s

沓野奏(くつの かなで)(CV:桃山いおん)
湯治を兼ねて旅館「縁嬉」で暮らす、後輩の車いす少女。風貌は清純なお嬢さまを思わせるものの、中身はイタズラ好きで小悪魔。同居人として面倒を見ていくうちに主人公を「お兄さま」と慕ってくれるようになる。
DH201512_amk2_01_03s

高社雪静(たかやしろ ゆずか)(CV:松田理沙)
「図書館の座敷童」と呼ばれる図書委員の同級生。物静かで引っ込み思案、恥ずかしがり屋なうえに赤面症なこともあって普段は図書室にこもっている。焦るとカミがちになり、持っているノートで会話することも。
DH201512_amk2_01_04s

硯川・e・涙香(すずりかわ・ゆーふらじー・るいか)(CV:一色ヒカル)
高い行動力とカリスマ性から学生たちに慕われる学生会長の先輩。頼りになるクールな会長として知られるも、素顔は自身のないへっぽこなお姉さん。そんなの彼女の素を知ったために主人公は涙香の「共犯者」に?
DH201512_amk2_01_05s

関係が深まるにつれてヒロインたちの意外な一面はあらわになっていく。噛み癖やご奉仕願望、密着好きなど、それぞれが秘めた「甘えスキル」をあなただけに見せてくれるに違いない! そうして温泉街や学園のみんなは見られないエッチな一面を思う存分楽しもう!
DH201512_amk2_01_06s DH201512_amk2_01_07s

製品仕様

タイトル:アマカノ~Second Season~
発売日:2015年12月25日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:あざらしそふと
ジャンル:いっぱいに甘えたい彼女と俺の純愛学園ADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:ピロ水/茜屋(SD)
シナリオ:龍岳来

関連リンク
あざらしそふと
関連記事