このページのトップに戻る

面接官として聞き出せエロ体験『とある女戦士の集団面接』

DH201512_tosm_01_01s

女戦士としてオークやヒドラと戦った経験を御社で活かせると思い志望いたしました――。

大手企業の集団面接にやってきたのは、かつて勇者と共に魔物と戦った「女戦士」だった。女戦士は魔物に敗れ、オークの村に監禁されていた過去があった。主人公の面接官は半信半疑ながらも女戦士に様々な質問を投げかける。

――オークは相当強い種族ですが、負けてしまうこともあったのでは?
「ええ。時々、負けることもありました」
――負けても無事でいられたのは何故ですか?
「オークは人間の男は食用にしますが、女は性欲のはけ口にしますので」
――では女戦士さんはオークと性交を何度も繰り返したわけですね?
「はい、そうなります」
DH201512_tosm_01_02sDH201512_tosm_01_03sDH201512_tosm_01_04sDH201512_tosm_01_05s

ファンタジー世界で魔物と戦っていた女戦士さまが、どういうわけだか一流企業の集団面接会場にやってきた。アトリエさくら eXtraの最新作ではプレイヤーが面接官となって女戦士にエロい質問を投げかける!

スーツ姿の女性が並ぶ中、椅子に座るビキニアーマー装備の女戦士。多少変わった志望者が来たくらいで動じては大手企業の面接官は務まらない。相手が本当に入社するにふさわさしいか心を鬼にして見極めよう。

1対1ではない。他の志望者もいる集団面接の中、彼女の口から淡々と人外のものたちに乱暴された日々の記録が語られる。あなたは集団面接で女戦士の価値を引き出すことができるのか? 彼女は無事就職できるのか? すべては面接官である主人公の質問にかかっている!

彼女にとって言いにくい出来事もあるだろう。女としての尊厳を踏みにじられた事件もあったかもしれない。だからあの手この手で聞き出さねばならない。かつて人外らに好き勝手されたと知れば、目の前の巨乳がいっそう魅力的に感じるではないか。面接とはいつだってそういうものだ。主人公の面接業務はその日が初めてだとしても!

本作では面接官視点で女戦士のエロい話を聞く本編とは別に、彼女の視点で楽しめる回想パートを収録している。一旦職務を忘れて女戦士のエロ体験に浸る時間も、社会人には必要不可欠。

製品仕様

タイトル:とある女戦士の集団面接 女戦士としてオークやヒドラと戦った経験を御社で活かせると思い志望いたしました
発売日:2015年12月25日予定
価格:2,800円(税別)
ブランド:アトリエさくら eXtra
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:長頼
シナリオ:愛戦士・オナニーマン/髪ノ毛座

関連リンク
アトリエさくら
関連記事