このページのトップに戻る

ましろの娘がヒロインに。Lump of Sugar『タユタマ2』情報公開!

DH201512_tyt2_01_01s

主人公・草壁空の住む鷹千帆市矢古民町(たかちほしやこたみちょう)は、全国でも特に質のよい神気が集まる場所。市政としても「人と太転依(たゆたい)との共存」に注力し、別の地方から多くの人や太転依を受け入れることで急速な発展を遂げてきた。

ある日空は偶然目にしてしまった、人間の子供と太転依との些細なケンカを仲裁する。それ自体、矢古民町では珍しい事ではない。空にとって思いもかけない事件が起こったのはこの直後だった。

頭からかわいらしい耳を生やした太転依の女の子――泉戸こはくは突然こう言った。「私のお婿さんになってほしいんです!」
DH201512_tyt2_01_02s DH201512_tyt2_01_03s DH201512_tyt2_01_04s

Lump of Sugarの人気作『タユタマ』の発売から8年――。人と超常的な存在・太転依(たゆたい)が生きるファンタジーな世界観をそのままに、懐かしのキャラクターたちも登場する続編『タユタマ2』が満を持してその内容を明らかにした!

舞台は封じられていた太転依が解き放れてから50年後、その存在が明るみになった世界。人は「太転依」の存在を認知し、太転依は人との共存に向けて歩みよりを始めている。ところが人と太転依の関係は順風満帆というわけではない、中には共存に反対して秩序を壊そうとする者もいた。

そんな中、「人と太転依の共存社会」の実現に向けて動く者がいる。前作ヒロインの泉戸ましろだ。そしてましろに育てられ、彼女を母同然に慕う泉戸こはくもまた共存を願っているひとり。

前作のヒロインましろがいるというだけでましろ好きなら気になりすぎるうえに、新ヒロインがその娘とあってはまだ見ぬかわいさを期待せずにはいられない。母としてのましろ&娘としてのこはくの姿……。それを父として眺めるもよし娘の恋人として参加するもよし。共存社会ばんざーい!

こはくの他、新ヒロインとして登場するのは非の打ちどころがない名家のお嬢さま・西条緋文(さいじょう ひふみ)に、幼い頃から太転依と関わってきた少女・湯ノ花菜乃(ゆのはな なの)のふたり。彼女たちについては明日の記事で紹介する。なおヒロインたちが「共存」に対してどんな立ち位置にいるかというのも、今作の重要なポイントとなる。

さて『タユタマ』ファンお待たせ! 初めての人にもここでぜひ知ってほしい。今シリーズといえばこの人、完全無欠の押し掛け妻・泉戸ましろを最後に紹介しよう!

泉戸ましろ
最強の力を持った太転依。人と太転依との共存を志し、夫・泉戸裕理と共に全国を精力的に巡っていた。その際特に濃い神気が集まる場所が発覚したことから、こはくとふたり矢古民町の八衢神社で暮らすことに。
礼節正しい大人の女性だけれど、自分の意見を曲げない頑固なところやかわいい娘に対して親バカっぷりを発揮することもある。好きな物はましゅまろ。
「婿になるんですから、どーんと亭主関白を目指しましょう!」
DH201512_tyt2_01_05s

製品仕様

タイトル:タユタマ2 -you’re the only one-
発売日:2016年9月23日予定
価格:初回限定版9,800円(税別)
ブランド:Lump of Sugar
ジャンル:恋する乙女の神通力ADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:萌木原ふみたけ
シナリオ:沖田露集

関連リンク
Lump of Sugar
関連記事