このページのトップに戻る

少女を見殺しにしなかったら? 『蜥蜴の尻尾切り』アナザーストーリー

DH201512_tgks_01_01s
「切り離した尻尾を……取り戻したんだ」

猪上秀は、駅のホームで悲しい表情をした少女を見つける。他人と思っていた少女は実は他人と思い込もうとしていた少女で、少女が何者にも変えがたい存在だと気づいた時にはすでに駆け出していた。

秀はすべての力をふり絞って走り、少女が線路に飛び込む直前に、その手を掴みとった。そして秀は、少女の口に舌を入れる。

それは切り離した尻尾である少女「城戸崎 荊(きどざき いばら)」を 取り戻すと同時に、運命をともにすることを決意した瞬間だった。
DH201512_tgks_01_02sDH201512_tgks_01_03sDH201512_tgks_01_04s

2015年11月に発売した『蜥蜴の尻尾切り』から、早くもアナザーストーリー『蜥蜴の尻尾切り ~切れないしっぽ~』が登場する。

『蜥蜴の尻尾切り』記事はこちら。
美少女を切り刻む狂気……CYCLET最新作『蜥蜴の尻尾切り』
CYCLET『蜥蜴の尻尾切り』人体切断を描く猟奇的シーンを一部公開

主人公は本編と同様に猪上秀。そしてヒロインは城戸崎荊、本編の冒頭において秀の目の前で自殺した少女だ。彼女の自殺を大きな分岐点として狂ってしまう主人公だが、本作では荊の自殺を食い止める。これによって本編では描かれなかった「積み重ねた過去と残りわずかな未来」が描かれていく。

「積み重ねた過去」とはかつて幼なじみにして恋人同士だった秀と荊のこと。さらに「わずかな未来」とは不治の病に冒されて余命半年しかない荊とふたたび彼女に寄り添う決意をした秀、ふたりのこれからを示す。

愛する人に近付く死と直面して一度は廃人のようになった主人公。恋人と生きることをみずから選び、切り離した尻尾をふたたび取り戻した彼の未来はどういったものになるのだろうか?

製品仕様

タイトル:蜥蜴の尻尾切り ~切れないしっぽ~
発売日:パッケージ版未定/ダウンロード版2016年1月29日予定
価格:パッケージ版未定/ダウンロード版2,800円(税別)※Gyutto.com専売
ブランド:CYCLET
ジャンル:画竜点睛ADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM/ダウンロード
原画:椎咲雛樹
シナリオ:五月雨だるま

関連リンク
Cyc
関連記事