このページのトップに戻る

どの娘を愛し、どの娘を生け贄に捧げるか。SkyFish『瑠璃の檻』

DH201601_rrni_02_01s

古き神が眠る孤島を舞台に、島で暮らす者を操る力を得た主人公が支配者として暗躍する、SkyFishのダークミステリーAVG『瑠璃の檻《ルリ・ノ・イエ》-DOMINATION GAME-』。今回は島民の生贄候補となる、6人のヒロインを紹介しよう。

作品紹介の記事はこちら。
閉ざされた孤島で、女を愛するも辱めるも思うがまま『瑠璃の檻』

摩州水樹(ましゅう みずき)
波手乃島を支配する摩州家の次女。素直で従順、家庭的で優しい女の子。妾の子として生まれ一族の中で冷遇されてきたため、愛されたい欲求が人一倍強い。島で生きるために、主人公と婚姻の儀を交わす。
DH201601_rrni_02_02s

灰堂美夜子(はいどう みやこ)
海神神社の宮司を務める女性。婚姻の儀式をはじめ島のことにも詳しいが、素直には教えてくれず話を聞いたときには手遅れなことが多い。協力者ではあるものの、同時により危険な状況へ導くトラブルメーカー。
DH201601_rrni_02_03s

須磨璃々(すま りり)
水樹の幼なじみ。敬愛する水樹を守るため、主人公をつけ狙う野生的な少女。島民の中でも忌諱される「外道筋」と呼ばれる家系に育ちながら、島民からの信頼を得ている。屈強な大人顔負けの戦闘力を有する。
DH201601_rrni_02_04s

英久伊万里(てつし いまり)
波手乃島に訪れた国家開発局の役人。立ち居振る舞いに隙がなく、美夜子からは「軍属」と呼ばれている。島の再開発に向けて豊富な海産資源の調査のために島へとやってきたが、その他にも何か目的があるようだ。
DH201601_rrni_02_05s

英久紗也(てつし さや)
伊万里の妹。巫女の家系に生まれた病弱な少女。霊力が強く「人には見えないモノが見える」という理由で学園ではいじめにあっていた。姉に内緒で島を訪れた際に事故に巻き込まれ、主人公に助けられることとなる。
DH201601_rrni_02_06s

多湖浦華那(たごうら かな)
予備校時代の元教え子。主人公とは肉体関係を結ぶ恋人だったはずが、その関係を有力者の父親に知られた彼女は全責任を主人公に押し付ける。のちに彼女は父親と共に島を訪れ、主人公は復讐の機会を得ることに。
DH201601_rrni_02_07s

海神が奉られる孤島を舞台とした本作。支配者としての愉悦を満喫するもよし、異常な状況からヒロインとともに逃げ出すもよし。それとも、謎に包まれた物語の真相に挑戦してみる?
DH201601_rrni_02_08s DH201601_rrni_02_09s DH201601_rrni_02_10s

製品仕様

タイトル:瑠璃の檻《ルリ・ノ・イエ》-DOMINATION GAME-
発売日:2016年5月27日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:SkyFish
ジャンル:ダークミステリーADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:こばぴょん/クマトラ/田丸まこと/伊藤第九(男性キャラ原画)/甲壱(モンスター作画)
シナリオ:弘森魚/他

関連リンク
SkyFish
関連記事