このページのトップに戻る

『WIZARD LINKS』孤独な変身ヒロインと快楽に溺れる人々

DH201601_wzlk_02_01s
魔法使いのエレナと人間の少女・ひかるが人の欲望につけこむ悪魔たちと戦う魔法少女モノ、筆柿そふとの最新作『WIZARD LINKS』

本作の以前の記事はこちら。
孤高の変身ヒロインVS人を操る悪魔『WIZARD LINKS』

今回は孤独な戦いに身を投じるエレナと、彼女と出会い心を通わせていく人々を紹介しよう。

エレナ・アービング(CV:かわしまりの)
一族の使命と復讐を胸に抱いて悪魔を狩る魔法使い。人の欲望を利用する悪魔に対抗するため感情を排している。そうして孤独を好むエレナだったが、神代ひかるとの出会いで徐々に心境が変化し始める。
DH201601_wzlk_02_02s

神代ひかる(CV:榎津まお)
明るく前向きな性格で思いやりのある女の子。元気で活発、運動神経もよく複数の運動部をかけもちさせられている。だが悪魔の力に狙われ、幼なじみの女の子や弟、母などの身近な人物との情欲に溺れていく……。
DH201601_wzlk_02_03s

神代蛍
ひかるの母親で専業主婦。明るくおおらかな性格の優しいお母さん。ちょっと天然。悪魔によって久々の夫婦の営みに及んだところを子供たちに見られてしまったり、息子に過剰なスキンシップをしたりするようになる。
DH201601_wzlk_02_05s

リディア・アービング
エレナの母親で同じく魔法使いの一族。優しく母性にあふれ、ひかるに愛する娘の友人となって支えてほしいと望む。一方で蛍からひかるの弟の筆おろしを頼まれた時はついつい若い子とのエッチを楽しんで……?
DH201601_wzlk_02_04s

九条旭
ひかるの親友で、クラスメイトにして委員長。活発なひかるとは対照的に物静かで知性的。ひかるへの秘めた想いが悪魔の力のせいで爆発。自分を慰めるだけでは我慢できず親友を押し倒して行為に及んでしまう。
DH201601_wzlk_02_06s

ひかるたちを陥れようとするのは、「悪魔のささやき」によって人の欲望につけこむ悪魔たち。暴力の欲求につけこむ獣魔イレーネ(中央)、人間の願望につけこむ夢魔デクスター(右)、そして性的な欲望につけこむ淫魔オルフェナ(左)。彼らの誘惑に屈した者は意志を乗っ取られて思うがままにされてしまう。
DH201601_wzlk_02_07s

製品仕様

タイトル:WIZARD LINKS
発売日:2016年5月27日予定
価格:9,300円(税別)
ブランド:筆柿そふと
ジャンル:変身ヒロインものAVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:吉野恵子/大崎シンヤ(クリーチャーデザイン)/皇裕介(SD)
シナリオ:NATORI烏賊

関連リンク
筆柿そふと
関連記事