このページのトップに戻る

少女と犬とのひと夏のきらめく思い出『ヘチマに恋する女子校生』

DH201601_jj2h_01_01s

夏休みの学校でクラス委員の仕事で来ていたヒロイン・椎名アリスは、学校に迷い込んできた犬に襲い掛かられ、結果懐かれる。保健所に引き渡しても殺処分されると聞いた彼女は、夏休みの間だけ学校で飼うことに。

こうして経験のない犬の世話に戦苦闘する中、あろうことかサカった犬にのしかかられて交尾体勢となってしまう。そこで彼女は生まれて初めてオス(男性)を意識、メスとして求愛された事実になぜか心がときめく。

それからも犬の世話を続けるアリス、目の前の獣に対する意識はどんどん高まっていって……。
DH201601_jj2h_01_02s DH201601_jj2h_01_03s DH201601_jj2h_01_04s DH201601_jj2h_01_05s

わんこは素晴らしい。帰るなり寄ってきて、子犬なら膝に乗せたり大型犬なら全身で抱き合ったり。彼らは人類の友人、共に重ねた時間はそうかけがえのない宝物。

ましてかわいい女の子との犬との組み合わせとなれば見てるだけで幸せというもの。甲斐甲斐しく犬の世話をするヒロイン、犬もヒロインに心を開いて共に戯れる。犬がぺろぺろ女の子の顔を舐めて、スカートの中に顔を突っ込んじゃって……。いや決していやらしい想像ではない。ほほえましいよくある光景でしょう?

野生系作品に特化したDreiの最新作『ヘチマに恋する女子校生-JK×JK-』は、少女と犬との交流を通して女としての本性を表現するアドベンチャーゲーム。

犬とのちょっぴり変わった日常の中、本作ではヒロインがどう犬にのめりこんでどんな気持ちでいるのかを明確に表現していく。そして作中、女の子だけでなく犬も立派な主役! スタッフに愛犬家が多いとのことで、犬好きならではのこだわり描写にも注目してほしい。

愛情を育んでいくうち、いつしか一線を越える少女と犬。え? そこ越えちゃうの? どうなっちゃうの? 公式サイトをのぞくのは、この記事を読んだ結果あふれんばかりの興味が生じた方だけにすべきだろう……。

なお、キャラクターは他にうっぷんの溜まったオヤジ教師も用意されている。彼が少女と犬との関係を知り秘密を握ってしまえば、やることは皆さんご想像の通り。

製品仕様

タイトル:ヘチマに恋する女子校生-JK×JK-
発売日:2016年5月27日予定
価格:5,000円(税別)
ブランド:Drei
ジャンル:J系ADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM/ダウンロード
原画:ぶぶづけ
シナリオ:島村ひろし/野山風一郎

関連リンク
Drei
関連記事