このページのトップに戻る

虚淵玄氏の完全新作、美しき人形による武侠ファンタジー開演!

DH201602_ntps_01_01

ニトロプラスは本日「虚淵玄新作発表記者会見」において虚淵玄氏の完全新作、日台合同映像企画『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』の制作を発表した。

布袋劇(ほていげき)の映像に惚れ込んだ虚淵氏により、日本人に馴染みがある王道ファンタジー、友情劇、冒険活劇として新たに描かれる本作。さらにニトロプラスが率いるデザイナー陣がキャラクターデザインに、フィギュアメーカーのグッドスマイルカンパニーが人形の造形アドバイザーとして参加している。

そして制作を務めるのは台湾布袋劇で随一の知名度とクオリティを誇る制作会社「霹靂國際多媒體 股份有限公司(略称:霹靂社)」。「虚淵玄」原案・脚本・総監修「霹靂社」制作による完全新作の日台合同映像企画、武侠ファンタジー人形劇『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』が今ここに開演する!

人形劇と侮るなかれ! およそ17世紀ごろから伝統的に引き継がれてきた「布袋劇」は、特殊効果や、人形造形を進化させつつ独自の映像表現の世界を切り開き、現在ではもはや単なる「人形による劇」という表現では言い尽くせない内容となっている。とにかくまずはこのPVを見てほしい。

高度な造形を施したハイクオリティな人形。その人形を様々な手法で操作する職人芸。演出を強化する特殊効果。それらによって得られる映像体験は見たものにしかわからない独自の感動を呼び起こす。

なお布袋劇は本来弁士によって物語が語られるが、本作ではそれぞれのキャラクターボイスを豪華声優陣が担当。鳥海浩輔、諏訪部順一、中原麻衣、関智一(順不同、敬称略)ら、経験豊富な声優陣が作品をより一層盛り上げる。

そして「AnimeJapan 2016」でのイベントも決定。詳細は以下の通り。
———————————————————————————
2016年3月26日(土)・27日(日)に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2016」において、本作品に関連したステージイベントを以下の内容で開催予定です。
26日(土)16:20~(RED ステージ)

ステージでは、主題歌を担当する『T.M.Revolution』様、凜雪鴉(リンセツア)役の鳥海浩輔様、そして、殤不患(ショウフカン)役の諏訪部順一様の出演がすでに決定しております。その他続報がある場合は作品HP 等で御案内いたします。
ステージ観覧抽選応募権付きの入場券は2016 年2月21日(日)までの販売となっております。是非お早めにお買い求めください。
———————————————————————————
その他2月7日(日)に幕張メッセで開催されるワンダーフェスティバル2016[冬]においても展示やトークイベントを予定している。
(当日の展示の様子はこちら

武侠作品ということもあって、PVを観た瞬間に『鬼哭街』プレイ時の興奮が頭をよぎった。新しい興奮と感動との出会いと虚淵氏が語る本作、この夏からのTVシリーズオンエアが待ち遠しい。
DH201602_ntps_01_02 DH201602_ntps_01_03 DH201602_ntps_01_04 DH201602_ntps_01_05 DH201602_ntps_01_06 DH201602_ntps_01_07 DH201602_ntps_01_08 DH201602_ntps_01_09 DH201602_ntps_01_10 DH201602_ntps_01_11 DH201602_ntps_01_12 DH201602_ntps_01_13 DH201602_ntps_01_14
©Thunderbolt Fantasy Project

作品仕様

タイトル:Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
ジャンル:武侠ファンタジー人形劇
放映日:TVシリーズ2016年夏予定
原作:Thunderbolt Fantasy Project
原案・脚本・総監修:虚淵玄(ニトロプラス)
操演・撮影:霹靂國際多媒體 股份有限公司
造形アドバイザー:グッドスマイルカンパニー
制作:Thunderbolt Fantasy Project

関連リンク
Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
関連記事