このページのトップに戻る

『まいてつ』のヒロイン、ハチロクたちの人物像に深く迫る!

DH201602_mitt_02_01s
原画家cura氏×シナリオ進行豹氏の『ものべの』コンビがが手掛けるLose待望の新作『まいてつ』

本作の以前の記事はこちら。
Lose最新作『まいてつ』ご期待通りに只今出発!
今度のロリ娘は鉄道を動かす端末!? Lose新作『まいてつ』
『まいてつ』と『ものべの』がセットに!さらに豪華すぎる予約特典も
少女型の鉄道管理端末とともにいられる『まいてつ』の世界

今回は少女型の鉄道管理端末・レイルロオドといまだ鉄道の残る観光地・御一夜市でレイルロオドと関わりつつ暮らす人々を、前回のヒロイン紹介からさらに深く紹介する。

ハチロク(CV:桐谷華)
かつて路線維持予算の激減に伴い鉄橋崩落事故が起きた。彼女はそれを回避するために車両(8620)を脱線転倒させ、全員死亡が予測された大惨事を最小限の被害に抑えた有能なレイルロオド。その際にボディを全損し、長きに渡る眠りに就いていた。主人公・双鉄に発見され十数年ぶりに目覚めるが、長い非稼働期間により大幅に能力が低下。過去の栄光と現在のギャップに、唇を噛み締めてぽろぽろと泣いてしまう。
DH201602_mitt_02_02s DH201602_mitt_02_03s

右田日々姫(みぎた ひびき)(CV:ヒマリ)
双鉄の義妹。自分と出来のいい姉を比較しない、突然現れた「新しい兄」に好意を抱いている。過去のとある出来事から鉄道が大嫌いで、エアクラが大好き。兄にべったりな(と日々姫には見える)レイルロオドのハチロクを敵と判断し、ふたりの邪魔をしようとする。しかし失敗ばかりで、ときには結果的にふたりのサポートをしてしまうことも。兄に田舎者だと思われたくないため、無理に標準語を使っている。
DH201602_mitt_02_04s DH201602_mitt_02_05s

雛衣(ひない)ポーレット(CV:あじ秋刀魚)
若き御一夜市長にしてキハ07Sの運転士。レイルロオド・れいなとは実の姉妹のように仲よし。鉄道を愛しており市長として御一夜へのエアクラ工場誘致に反対しているが、市内では誘致派が勢力を強め胸を痛めている。双鉄とは反対派同士として協力していくことに。人生のほとんどを海外で過ごしてきたが、幼い頃に御一夜で双鉄と出会っているらしい。
DH201602_mitt_02_06s DH201602_mitt_02_07s

右田双鉄(みぎた そうてつ)(CV:樫野樹)
本作の主人公。幼い頃に起きた大脱線事故で家族を失い、事故の責任を感じた帝鉄幹部・右田汰斗に引き取られた。御一夜市で新しい家族とともにのびのびと育てられる。成長後、帝都で右田家の事業を手伝っていたところ、愛着のある御一夜市にエアクラ工場誘致計画が持ち上がっていると知って……?
DH201602_mitt_02_08s

上記ヒロインの他にも、双鉄の義姉でしっかり者の右田家長女・真闇(CV:かわしまりの)や、エアクラ工場誘致を目指す隈元銀行支店長にして現役学園生の稀咲(CV:上田朱音)、御一夜鉄道キハ07S専用レイルロオド・れいな(CV:杏子御津)など、物語を盛り上げる魅力的な登場人物たちが御一夜で暮らしている。

想いそれぞれに御一夜を愛する人々と、人と同じく感情を持ったレイルロオドたち。彼らの目指す先に何が待ち受けているのだろうか?
DH201602_mitt_02_09s DH201602_mitt_02_10s DH201602_mitt_02_11s

製品仕様

タイトル:まいてつ
発売日:2016年3月25日予定
価格:9,800円(税別)/まいてつ&ものべの 仲良しセット15,800円(税別)
ブランド:Lose
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:cura
シナリオ:進行豹

関連リンク
Lose
関連記事