このページのトップに戻る

『この恋、青春により。』卒業までの1年を過ごす4人の少女を紹介

DH201602_kksy_01_01s

学生たちのリアルな青春と複雑な恋愛模様を丁寧に描きだすMOREの最終作『この恋、青春により。』。本記事では甘酸っぱい青春をいっしょに過ごす本作の4人のヒロインたちを紹介しよう。

本作の記事はこちら。
学生のリアルな恋愛を描く、MORE最終作『この恋、青春により。』

泉 千春(CV:上田朱音)
正義感が強く真面目な同級生。クラス委員長を務めているが人との交流は得意ではなく、恋愛に対しても奥手。そんな自分を変えようと2年から野球部のマネージャーになった。頑張り屋の彼女は今や部の頼られる存在に。
DH201602_kksy_01_02s

青葉 京子(CV:橘まお)
主人公の幼なじみ。クラスではムードメーカー的な存在で、頼まれごとは断れない。ところが張り切った結果空回りすることも多々。主人公を一途に想い、支えるために彼が所属する野球部のマネージャーを続けている。
DH201602_kksy_01_03s

若林 奈央(CV:ヒマリ)
「だる~い」「ウケる~」が口癖の同級生。授業や行事をよくサボる。なかなか人に懐かない中、主人公とはいっしょにいるうちに徐々に心を開いていく。他人との関わりは避けるものの家族は大切にしているらしい。
DH201602_kksy_01_04s

宮城野 凛(CV:民安ともえ)
学年トップの秀才で、その容姿からマドンナと呼ばれる女子。周囲からうらやましがられる一方で本人は成績に興味はなく、勉強を暇つぶしにしか感じていない。一見冷めているようで実は甘えたがりな性格。
DH201602_kksy_01_05s

ヒロインたちとの出会いから交際を始めて関係を深め合い、そして卒業までの1年。美麗グラフィックによってこの輝かしい日々が濃厚に描かれる。恋愛、青春を心ゆくまで楽しんでほしい。
DH201602_kksy_01_06s DH201602_kksy_01_07s DH201602_kksy_01_08s

製品仕様

タイトル:この恋、青春により。
発売日:2016年3月25日予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:MORE
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:和遥キナ/南浜よりこ
シナリオ:小西翼

関連リンク
MORE
関連記事