このページのトップに戻る

発売前日『罪ノ光ランデヴー』に登場する罪作りな3人のヒロイン!

DH201602_tnhr_02_01s

小さな村を舞台に事情を抱えた少年少女たちが恋模様を繰り広げるminori最新作『罪ノ光ランデヴー』。今回は主人公の優人に深く関わることとなる3人のヒロインを紹介しよう。

本作の記事はこちら。
発売直前! 少年少女の青春の罪と光。minori『罪ノ光ランデヴー』

真澄あい(ますみ あい)
村に引っ越してくる1年生の女の子。極度の恥ずかしがり屋で、恥ずかしさのあまり元気に振る舞ったり嘘をついてしまうことも。ちょっと抜けたところはあれど芯の強さを持っている。DIYが趣味で家にある家具はほとんどが彼女のお手製。
DH201602_tnhr_02_02s

椿 風香(つばき ふうか)
主人公のふたつ上の先輩。成績優秀で運動もできる優等生。主人公の家に突然押しかけいっしょに住み始める。基本的には冷静なのに優人に対してのみ感情が制御できない欠点を自覚はしている。彼を困らせてからかうなど人を弄ぶことが好き。
DH201602_tnhr_02_03s

水園 円来(みその つぶら)
優人の幼なじみ。村長の娘で神社の巫女。おだやかでフレンドリーな性格のために友達が多く、近所の人にも非常に好かれている。実はすでに許嫁がいて、親が示したレールを歩む人生に対してどこか開き直ったようなところ垣間見せる。
DH201602_tnhr_02_04s

他にも女の子を変態的に愛するハーフ女子の檜笠・クリスティーナ・セリカや主人公を強制的に入部させる美術部の部長・継代深柑など、これまた一癖ありそうなサブヒロインたちが揃っている。彼女たちもヒロインたちのようになんらかの罪を背負っているのだろうか。
DH201602_tnhr_02_05s DH201602_tnhr_02_06s

製品仕様

タイトル:罪ノ光ランデヴー
発売日:2016年2月26日予定
価格:デラックス版9,800円(税別)/シンプル版7,800円(税別)
ブランド:minori
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:柚子奈ひよ/sataりすく/水野早桜
シナリオ:花見田ひかる/御厨みくり/伝野てつ/鋏鷺

関連リンク
minori
関連記事