このページのトップに戻る

手を出されたい双子の少女がパパを誘惑『りとる☆ついんず』

DH201603_lttw_01_01s

主人公・柳父京介には、彼のことを「パパ」と呼び慕ってくれる親戚の双子の女の子がいる。ある夏の日、双子の母親……主人公にとっては従姉が海外出張へ赴くために、京介はふたりをしばらく預かることになった。

恥ずかしがり屋な夕奈ちゃんと、元気で明るい陽奈ちゃん。ふたりと暮らし始めてから京介は、懐かれているがゆえの無防備さにドギマギさせられっぱなしの日々を送っていた。

しかしこの楽しいけれど悶々とした毎日は、ある日を境に変化を迎える。従姉から届いたとある荷物のせいで、なんと3人揃って「エッチな気分になる呪い」にかかってしまい……!?
DH201603_lttw_01_02s DH201603_lttw_01_03s DH201603_lttw_01_04s

アンモライトの最新作『りとる☆ついんず ~すぐにトリコにしてあげる♪~』では主人公のことが大好きな双子の女の子から、エッチに誘惑される夢シチュエーションが描かれる。

原画を務めるのは『夏色蜜汗』の一河のあ氏。氏によって描かれた少女たちの身体はついつい見てしまう&触りたくなる。胸はもちろん腕や脚などの肌感を満喫してほしい。(発売中の画集記事はこちら

双子の姉妹は、どちらも「わたしたち、パパのおよめさんになる!」と主人公を慕ってくれている。ただしパパと呼ばれても本当の父親というわけではない。だからパパ感を得られつつ手を出したってなんの問題もなし!

姉は普段はおとなしくて恥ずかしがり屋なメガネっ娘、天児夕奈(あまこ ゆな)。妹は元気で明るく活発な日焼け少女、天児陽奈(あまこ ひな)

ふたりともとにかく主人公のことが大好きで、さらにエッチなことにも興味津々。かねてから自分たちに手を出してほしかったらしく主人公を誘惑してくる。

つまり本作では主人公がヒロインたちを攻略するのではなく、ヒロインからエッチに攻略されてしまう。イケナイことをしたいと思っても理性がそれを許さぬもの。だけど向こうがその気なら? しかも「エッチな呪い」なんてものにかかったとなれば……?

「呪いに抗っては、どんな悪影響がでるかわからない」と、大義名分を得た主人公。冷静に考えてそんな都合のいい呪いがあるわけがない。でもそんなことはどうでもいいじゃない。エッチな双子のトリコになりたい。そんな自分に正直になれる、これは絶好のチャンスとは思わないかい?

製品仕様

タイトル:りとる☆ついんず ~すぐにトリコにしてあげる♪~
発売日:2016年4月28日予定
価格:パッケージ版3,000円(税別)/ダウンロード版2,500円(税別)
ブランド:アンモライト
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:CD-ROM/ダウンロード
原画:一河のあ
シナリオ:平眼カレイ

関連リンク
アンモライト
関連記事