このページのトップに戻る

新人アイドルの初体験を奪え。悪趣味な遊戯が幕を開ける『Dearest Blue』

DH201603_drbe_01_01s

誰もが憧れる高嶺の花的な存在・鳳理央は今秋、理央は父が懇意にしている芸能事務所にスカウトされアイドルの卵となる。理央本人は芸能界を警戒して消極的だったが、幼なじみの真守からの何気ないひと言をきっかけにデビューを決意した。

だが、このデビューは仕組まれたもの。その裏ではゲスな金持ちどもの余興として、無垢な少女をアイドルに仕立て上げ、誰が処女を奪うか競い合う「サクリファイス」が定期的に開催されており、理央は今回の贄に選ばれたのだ。

真守は「サクリファイス」の存在を知って理央を守ろうとするが、彼もまた数々の悪辣な手口に翻弄されていく……。
DH201603_drbe_01_02s DH201603_drbe_01_03s DH201603_drbe_01_04s DH201603_drbe_01_05s DH201603_drbe_01_06s

LiLiM DARKNESSの最新作『Dearest Blue』は、同ブランドの『BLUE』シリーズ8作目となるタイトル。今作は「偏愛」をテーマに、大人たちによる卑劣な遊びの標的となったヒロインと、彼女を必死に守ろうとあがく主人公の姿が描かれる。

気が強くてしっかり者なのに、世間知らずで放っておけないヒロインがアイドルデビュー! 華やかな世界で活躍する光景が頭をよぎる一方で、大丈夫か不安になってしまうもの。無論、無垢な少女に周りにはゲスな大人たちがいっぱい。それが芸能界というもの(※偏見)だ。

ヒロイン・鳳理央(CV:あかしゆき)のデビューの裏には「サクリファイス」という存在があった。これは身分を隠したセレブたちが秘密裏に行っているゲームで、「ターゲットとなる少女の破瓜画像をサイトにアップした者」が勝者となる。ゲームのポイントは「求められなければ」エッチしてはいけないこと。強制的な行為はNG。よって参加者たちは持てる金や権力をフルに利用して暗躍する。

そして主人公・高塚真守は彼女の幼なじみという立場から、ゲームを盛り上げる「ゲスト」として参加させられてしまう。他の参加者は芸能界に絶大な権力を持つ理央の義父や、理央が所属する事務所の社長とそのお抱え作曲家など、金も力も備えた強者ばかり。

一方、真守は理央への一途な想いだけを武器にゲームに立ち向かわなくてはならない。絶望的な状況の中、幼なじみの純潔を守れるのか? それとも彼女が大人たちの玩具にされる様を見せつけられるハメになるのか?

製品仕様

タイトル:Dearest Blue
発売日:2016年5月27日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:LiLiM DARKNESS
ジャンル:略奪され淫辱されるADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:金目鯛ぴんく/桐島千夜
シナリオ:高嶋沙樹

関連リンク
LiLiM
関連記事