このページのトップに戻る

神刀を折った責任で巫女姫様と結婚!? ゆずソフト『千恋*万花』

DH201603_srbk_01_01s

電車も通っていない山中の町、「穂織(ほおり)」。独自の発展を遂げたこの田舎町は、今や一風変わった温泉地として広く知られていた。

この土地の人気のひとつに、特別な刀の存在がある。岩に突き刺さり誰も引きぬけぬ神刀「叢雨丸(むらさめまる)」

ところがこれをへし折ってしまったのが有地将臣。彼に突き付けられた責任とは――会ったこともない少女との結婚!

めまぐるしく変わる生活の中、出会った恋の行く末はどこなのか? すべては叢雨丸を掴んだ、その手の中に――。
DH201603_srbk_01_02sDH201603_srbk_01_03sDH201603_srbk_01_04sDH201603_srbk_01_05sDH201603_srbk_01_06s

『サノバウィッチ』の発売から約1年――。満を持してゆずソフトの第9弾作品、『千恋*万花(せんれん*ばんか)』が発表された。

今度の最新作は、日本情緒漂う温泉街が舞台のジャパネスク恋愛物語。ヒロインたちは巫女姫に忍者、刀に宿る魂(!)やニッポン大好き留学生、と和風テイストあふれる舞台を存分に活かしてくれそうな子ばかり。

そして巫女姫・朝武芳乃(ともたけ よしの)こそが突如主人公・有地将臣の婚約相手となった女の子。ところがそんなことを言われたって、将臣は「彼女いない歴=年齢」の男子。「責任をとります!」なんてことにはならず、わけがわからず困惑するのみ。

当の芳乃だって結婚を受け入れるつもりはなさそうな上、護衛の忍者は物騒なようで案外お茶目。折ってしまった刀にはかわいい魂が宿っているけど、触れられるのは将臣という謎多き存在。

次から次へと巻き起こる事態に翻弄される将臣だったが、これは奇妙で摩訶不思議な生活のまだほんの入り口でしかなかったりする。

神刀の主となった主人公はやがて土地の穢れや呪いと対峙していく。一方で和風な温泉街で過ごすヒロインたちとの日々も気になるところ。本作は安心クオリティの純愛路線はもちろん、濃厚なエロ描写にもぬかりなし!
DH201603_srbk_01_07s DH201603_srbk_01_08s

ヒロインや舞台については、別記事にて詳しく紹介。『千恋*万花』大特集はまだまだ続く!
神刀を折った責任で巫女姫様と結婚!? ゆずソフト『千恋*万花』
『千恋*万花』のヒロインは巫女に忍者に刀剣女子に日本大好き留学生!
『千恋*万花』のサブヒロインは妹キャラに大人のお姉さん!
お姫様が住まう古風な温泉街。『千恋*万花』の舞台をご案内♪
こもわた遙華氏のSDイラストで描かれる『千恋*万花』の世界
早期予約や公式通販など『千恋*万花』各種予約特典情報公開!
『千恋*万花』発売と同時に巫女姫・芳乃の抱き枕カバーが発売♥
『千恋*万花』ヒロインの魅力が詰まったキャラソンが順次発売!

製品仕様

タイトル:千恋*万花(せんれん*ばんか)
発売日:2016年7月29日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:ゆずソフト
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:こぶいち/むりりん/煎路/こもわた遙華(SD)
シナリオ:天宮りつ/籐太/瀬尾順

関連リンク
ゆずソフト
関連記事