このページのトップに戻る

『ウィザーズコンプレックス』ヒロインは魔女っ娘生徒会メンバー!

DH201604_wzcp_01_01s

架空の日本に存在する魔女育成学園を舞台に、魔法少女たちの大激闘とドキドキワクワクの学園生活が繰り広げられる、ういんどみるOasis最新作『ウィザーズコンプレックス』

本作の記事はこちら。
■ういんどみるOasis最新作は魔法少女いっぱいの『ウィザーズコンプレックス』

今回は学園の東西生徒会が威信をかけてぶつかり合う「魔法生徒会大戦」において、主人公の東雲蒼といっしょに戦う4人のメインヒロインを紹介しよう。

竜胆ほのか(りんどう ほのか)(CV:春乃いろは)
東塔生徒会の新生徒会長。名門魔女一族の血を引く「炎」の魔女にして、その才能は学園どころか世界最高クラス。明るく優しく、生徒会活動に積極的に取り組む。ただ恋愛に対しピュアすぎて王子様願望を抱くほど。
DH201604_wzcp_01_02s

アイリス・ラインフェルト(CV:小鳥居夕花)
この春日本にやってきた留学生。極度の人見知りかつ引っ込み思案な性格が災いして学園生活に溶け込めずにいる。先代会長から押し付けられ、曲者揃いの西塔生徒会の会長に就任。日本でのホームステイ先は蒼の家。
DH201604_wzcp_01_03s

真名鶴一葉(まなづる かずは)(CV:花園めい)
古流剣術をたしなむ「風」の魔女。竜胆ほのかとは幼少期から深い絆で結ばれた親友で、彼女を守るため自分も生徒会書記に就任した。凛とした佇まいながら気さくな性格で、ぬいぐるみ作りが趣味というかわいい面も。
DH201604_wzcp_01_04s

神楽坂鳴(かぐらざか めい)(CV:桜乃ひよ)
嵐を呼ぶ天才ゲーマーを自称する東塔生徒会会計。「雷」の魔女だが、才女が集う御久仁学園では能力は平均的。自身の興味や感情に正直で、生徒会室でもゲームで遊んだり、仕事の適当さを一葉に叱られたりしている。
DH201604_wzcp_01_05s

以上4人のメインヒロインを紹介したが、本作のポイントはなんといっても魔法少女たちの大激闘。そこで次回は彼女たちがどんな魔女でどんな魔法を操るのかという点に注目する。明日の記事をお楽しみに。

製品仕様

タイトル:ウィザーズコンプレックス
発売日:2016年4月28日予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:ういんどみるOasis
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:こ~ちゃ
シナリオ:近江谷宥/元永柾木

関連リンク
ういんどみるOasis
関連記事