このページのトップに戻る

『ナツイロココロログ』ヒロインたちのふたつの顔・電脳世界編

DH201603_nikl_02_01s
現実世界と電脳世界、ふたつの世界で違った姿を見せる女の子との恋愛模様が描かれるHeartsの最新作『ナツイロココロログ』

本作の記事はこちら。
ふたつの世界を繋ぐ恋。Hearts最新作『ナツイロココロログ』
『ナツイロココロログ』ヒロインたちのふたつの顔・現実編

ヒロインと現実で家族や友人として接しながら、電脳世界では恋のお相手として時間を過ごす本作。今回は主人公・嘉人と恋愛ゲームの中で出会う、現実での姿とは一味違った電脳世界でのヒロインたちを紹介しよう。

なお、ヒロインたちはみんなゲームの中で嘉人が動かす「ヨシト」のことを、嘉人の性格がコピーされたAIだと思っている。そのため彼女たちは、現実では見せないような素顔も彼に向けてくれるはず……?

常磐久遠→クオン(CV:蓬かすみ)
現実では強気な幼なじみの久遠なのに、電脳世界での姿は大人しい清純派のお姫さま。普段は嘉人のことを呼び捨てにしているが、ゲームの中では彼を「ヨシトさん」と呼んでうぶな反応を見せてくれる。
DH201603_nikl_02_02s

臣苗鈴→リン(CV:鹿野まなか)
現実で頼りになるしっかり者の妹の鈴は、電脳世界では寂しがり屋で甘えん坊。ナース服のような衣装に身を包み、いつもの兄の世話を焼いてばかりな姿とは違ってゲームの中では遠慮なく甘えてくる。
DH201603_nikl_02_03s

名城綺新→キサラ(CV:かわしまりの)
現実ではストイックでクールな先輩・綺新が、電脳世界ではドMヤンデレメイドに。実験的に搭載された「本音変換ツール」によって感情を必要以上に汲み取ってしまい、感情表現が極端なちょっと危ない性格となる。
DH201603_nikl_02_04s

七国小都音→ライ(CV:八尋まみ)
現実では無口で引っ込み思案な後輩・小都音は、電脳世界では積極的で明るいアイドル。小都音の時より胸もずっと大きくなっている。嘉人に積極的に抱きついたり、嘘をついてからかったりと本人とはまるっきり別人。
DH201603_nikl_02_05s

といった感じに本作では現実世界と電脳世界、ひとりでふたりのヒロインが存在している。次回の記事では電脳世界に気軽に入り込めるこの近未来を紹介する。

製品仕様

タイトル:ナツイロココロログ
発売日:2016年5月27日予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:Hearts
ジャンル:夏色電脳交錯恋愛ADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:白もち桜/ぺろ(SD)
シナリオ:にっし~/樹原新/藤井リルケ/仙道佳帆/風間ぼなんざ

関連リンク
Hearts
関連記事