このページのトップに戻る

『ウィザーズコンプレックス』サブヒロインはクセモノ魔女ばかり!

DH201604_wzcp_03_01s

架空の日本に存在する魔女育成学園を舞台に、魔法少女たちの大激闘とドキドキワクワクの学園生活が繰り広げられる、ういんどみるOasis最新作『ウィザーズコンプレックス』

本作の記事はこちら。
■ういんどみるOasis最新作は魔法少女いっぱいの『ウィザーズコンプレックス』
■『ウィザーズコンプレックス』ヒロインは魔女っ娘生徒会メンバー!
■『ウィザーズコンプレックス』ヒロインたちが持つ魔法のチカラとは?

今回は主人公・東雲蒼や4人のメインヒロインと関係する、サブヒロインの魔女たちを紹介しよう。画像をクリックすると、彼女たちが魔女服姿に!

氷室舞生(ひむろ まお)(CV:ヒマリ)
学園最強と言われる「氷」の魔女にして、東塔生徒会の前生徒会長。昨年の魔法生徒会大戦で西塔生徒会に圧勝して以降、「魔王さま」と呼ばれている。無口で無表情の割に、何事も強引で派手なやり方を好む。東塔の新生徒会を1年生だけで構築しようと画策した張本人。
DH201604_wzcp_03_02s

メリッサ・マスタング(CV:あじ秋刀魚)
アメリカからの留学生で、魔力を鉄に変換する「鉄」の魔女。もっとも本人は魔女よりも武道家として高みを目指すことに夢中で、強そうな相手には勝負を挑み、弱そうな相手はとことん見下す。西塔生徒会の書記になった後も、しばしば独断で暴走しては周りを困らせている。
DH201604_wzcp_03_03s

タチアナ・M・パブロワ(CV:霜月ひとみ)
ロシア人留学生の西塔生徒会会計は「闇」の魔女。日本のオタク文化に染まりきっていて、留学してきたのはそれが理由。陰気で口数少なくて、休み時間はどこかへ消えるか寝たふりをして過ごすぼっち少女。実は鳴以上のゲーマーで、企業お抱えのプロゲーマーとして活動中。
DH201604_wzcp_03_04s

シャリファ・ルクサーナ(CV:御苑生メイ)
西塔生徒会の前生徒会長。マレーシアからの留学生で、魔力を植物の形に具現化できる世界的にも稀な「花」の魔女。しかし制服をエロく着崩して会話は猥談ばかりと、模範生とは言いがたい。何事にもあまり本気を見せないが昨年の魔法生徒会大戦での惨敗以来、舞生をライバル視している。
DH201604_wzcp_03_05s

製品仕様

タイトル:ウィザーズコンプレックス
発売日:2016年4月28日予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:ういんどみるOasis
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:こ~ちゃ
シナリオ:近江谷宥/元永柾木

関連リンク
ういんどみるOasis
関連記事