このページのトップに戻る

美少女ゲームメーカー宣伝マンが一同に集結。オールナイトイベントレポート!

DH201604_abms_01_01

2016年4月1日新宿ロフトプラスワンにて、美少女ゲームメーカーの宣伝マンが集まってたっぷり語るトークイベント「集まれ!びしょゲーメーカー宣伝マン 今夜はイかせnight」が開催された。

出演者:オカザワ(ぱれっとクオリア)、すっちー(SAGA PLANETS)、水城新人(スミレ)、どんまる(tone work’s)、ろど(ゆずソフト)、トン様(Lump of Sugar)
司会:荻原秀樹(声優)

24時からスタート(実際には少し遅れていた)のこのイベントでは、休憩を挟みながらの全三部構成でメーカーの人間が集まって自社の新作情報のみならず美少女ゲームについて語る。ひたすらに語る!

会場ではここだけの限定スペシャルメニューを注文することができた。せっかくなので、と頼んだのは「風莉お嬢様の使用済みペッドボトル」と「芳乃の好きなプリン」。
DH201604_abms_01_02

こちらの『オトメ*ドメイン』記事で紹介した通り、風莉はペッドボトルにおしっこをしちゃう系ヒロイン。つまりこの中身は決してお茶ではない。ありがとうございます! ちなみにお客さんにも大変好評でイベント開始早々売り切れしそうになっていた。このイベント全体的にどうかしてる。

プリンのほうは『千恋*万花』のヒロイン朝武芳乃の好物! その他「本場欧州のフランクフルト~アーデルハイトの笑顔を乗せて~」、「ゴメライス」「銀シャリ、遥か」「ましろのましゅまろバニラアイス添え」といった美少女ゲームファンをにやりとさせるラインナップばかり。

さて第一部はそれぞれ入社年数や入社の理由、好きな美少女ゲームといったこのイベントならではの自己紹介タイムから始まる。「エロゲーが好きだから」「エッチなことを仕事にできるから」などそれぞれの理由や美少女ゲームへの想いを熱く語っていた。
DH201604_abms_01_03 DH201604_abms_01_04

そしてお待ちかねの新作ゲーム教えnight。まずは『タユタマ2』の魅力をトン様が語る。と、そこにすかさず突っ込む『タユタマ』ファンのオカザワさん。「前作のヒロインはどうなっているんですか?」「体験版はいつ出るんですか?」前作ヒロインたちは歳をとっておらず、理由はゲームをプレイすればわかるらしい……?
DH201604_abms_01_05 DH201604_abms_01_06
『タユタマ2』の記事はこちら。

イベント時点で未公開だったキャラソンCMムービーを流した『千恋*万花』。ヒロインのレナは歴代ヒロインの中でも『E×E』の未緒に並ぶおっぱいの持ち主らしい。そして今度はトン様から、どうやったら本作のように発表と同時に一気に情報を出せるのかと質問。するとろどさんは「発表するまで黙っているのが大変なんです」と答えていた。
DH201604_abms_01_07 DH201604_abms_01_08
『千恋*万花』の記事はこちら。

「中学編」「学園編」「アフター編」と10年の恋愛を描く『銀色、遥か』を「とんでもない容量になるけどやるぞ!」と決意したというどんまるさん。ヒロインそれぞれに主人公が選ぶ職業を決めていて、ヒロインによって人生が変わっていくとのこと。そしてヒロインの瑞羽はストイックなフィギュアスケーターだけど、主人公には無茶苦茶甘えますという発言に会場大盛り上がり。みんなだだ甘ヒロインだーい好き!
DH201604_abms_01_09 DH201604_abms_01_10
『銀色、遥か』の記事はこちら。

続いては『僕と恋するポンコツアクマ。すっごいえっち!』。ヒロインの梨々愛を紹介するなり会場からは「92!」の声が。説明は不要かと思うが彼女のバストサイズである。これには水城さん、「よく知ってるね」と感心。水城さんは本作の収録音声を編集していて改めて「このシナリオ書いてるやつは頭おかしい!」と思ったそうな。これはエロエロなシチュエーションの数々をプレイするのが楽しみ。
DH201604_abms_01_11 DH201604_abms_01_12
『僕と恋するポンコツアクマ。』の記事はこちら。

先日の新作発表会にも参加していたすっちーさん。『フローラル・フローラブ』の主人公が持つ特殊能力に触れる。能力によって見えるヒロインの羽は、白かったり黒かったり。黒い時はその原因を突き止めようとする展開にもなるそうだ。さらに会場では滅多に見せないというラフも特別に公開。恒例となっているゆずソフトとのコラボを行うことも発表した。あと椿姫こはねの魅力を一言でいうと「バブみ」
DH201604_abms_01_13 DH201604_abms_01_14 DH201604_abms_01_15 DH201604_abms_01_16
『フローラル・フローラブ』の記事はこちら。

最後はオカザワさん。『オトメ*ドメイン』はヒロインたちが主人公を攻略するゲームですときっぱり。「僕も主人公が一番かわいいと思います」と発言していた。また会場でペッドボトルを買った人間は、風莉のおしっこを飲みたがってるドヘンタイとも。ごめんなさい。さらに予約好評につき「RADIO*MAIDEN」のCDを特典に追加予定とのこと。まだ聴いたことがない人もこの機会に聴いてほしい。
DH201604_abms_01_17 DH201604_abms_01_18
『オトメ*ドメイン』の記事はこちら。

といった感じで各メーカー新作紹介を終了。最後に視聴者アンケートで本日のナンバーワンが選ばれる。結果はゆずソフトのろどさん! と思いきや自分で投票していたことが反則扱いになって最下位に、2位のオカザワさんが見事1位に輝いた。
DH201604_abms_01_19

そしてここからは生放送では公開されなかった第二部。質問コーナーでは「発売日と納期について」や「この中で一番のライバルメーカーは?」といった際どい質問が飛び交った。当然ながら、その答えを知っているのはイベントに参加した人のみ。
DH201604_abms_01_20 DH201604_abms_01_21 DH201604_abms_01_22

第三部では美少女ゲームについての討論で熱く盛り上がる。作りたいゲームの話をしたり、大好きな作品の話で固く握手をしたり。もはやメーカー間というより美少女ゲームを愛する人間同士の魂のぶつかり合いがそこにあった。聴いていてクラクラするほどだったが、今思えば半分くらいは眠気のせいだったかもしれない。
DH201604_abms_01_23 DH201604_abms_01_24 DH201604_abms_01_25

イベントが終わる頃には朝の6時。次回もぜひやりたいと参加者も乗り気の本イベント。次はあなたもいっしょにイかせnightを過ごそうじゃないか。

イベント情報

イベント名:ほめられてのびるらじおZ Presents 集まれ!びしょゲーメーカー宣伝マン 今夜はイかせnight
開催日:2015年4月1日(金)
会場:新宿ロフトプラスワン

関連リンク
ほめられてのびるらじおZ特設サイト
関連記事