このページのトップに戻る

発売日決定の『千の刃濤、桃花染の皇姫』。その最新情報をお届け!

DH201604_shtk_01_01s

和テイスト色濃い独自の世界を舞台に、武人と姫の国を巡る物語を描くオーガスト最新作『千の刃濤、桃花染の皇姫(せんのはとう、つきそめのこうき)』

本作の記事はこちら。
■忠義と愛の物語オーガスト最新作『千の刃濤、桃花染の皇姫』
■麗しきヒロインをご紹介! オーガスト最新作『千の刃濤、桃花染の皇姫』

発表以来注目を集めているオーガスト最新作がいよいよ本格始動。9月23日の発売日が発表され商品仕様も明らかになった。そこで今回は新たに発表された『千桃(せんもも)』情報をまとめてお届け!

【『千の刃濤、桃花染の皇姫』とは】
『千の刃濤、桃花染の皇姫』、略して『千桃』は豊葦原瑞籬内皇国(通称「皇国」)を舞台とした忠義と愛の物語。巫女の呪術によって不敗神話を誇る皇国は皇国歴2173年、皇国はオルブライト共和国に敗戦を喫してしまった。そしてこの敗戦の3年後、本作の物語はスタートする。

主人公は戦争で家族と記憶を失った武人・鴇田宗仁(CV:春野風)。彼は名門の天京帝立学院に通うこととなる。そこに転入してきた少女がヒロインの宮国朱璃(CV:遥そら)。実は彼女は先代皇帝の一人娘という身分を隠し、皇家を再興すべく臥薪嘗胆の日々を送ってきた。

他にも先代皇帝の娘という扱いを受けている宗仁の義妹、鴇田奏海(CV:猫村ゆき)。巫女一族の末裔で背の割に胸の大きい(重要)椎葉古杜音(CV:小鳥居夕花)。宗仁と幼なじみで戦前から恋心を抱くも伝えられずにいる稲生滸(CV:波奈束風景)。学園の生徒会長にして共和国側の人間、お風呂好きでいつか皇国中の温泉を巡るのが夢なエルザ・ヴァレンタイン(CV:奏雨)といったヒロインたちが登場。

国を奪われた者、身分を奪われた者、復讐や国家奪還などそれぞれ抱く想いによって紡がれるストーリー。登場人物たちの魅力もさることながら、宿命や運命、各々が選んでいくであろうその未来にも目が離せない。
DH201604_shtk_01_02s DH201604_shtk_01_03s DH201604_shtk_01_04s DH201604_shtk_01_05s

【ゲームはDVD-ROMとDLカードのセット】
本作はDVD-ROMに加えて、パッケージに封入されたDLカードからもゲームをインストールすることができる。このカードにはDMM.comからソフトがダウンロードできるコードが記入されていて、インターネット環境があればソフトを入手して『千桃』が楽しめるというわけ。

そのためDVDドライブ非搭載のPCでも本作を遊ぶことができ、さらにはAndroid版もダウンロードできるからスマホでも本作を遊べる! 一度PC版を最後まで遊んでから、お好みのシーンを手軽にスマホで何度でもなんて楽しみ方も……。

なお、ダウンロードにはDMM.comのアカウントとログインが必要。初回ダウンロードを行うとそのアカウントのみプレイ権利が紐付けされ、以降別アカウントではダウンロードできなくなる。

【プレミアムパックに5つの豪華特典!】
上記のDVD-ROMとDLカードに特厚設定資料集本「千桃年代記」を同梱した「初回限定版」の他、「プレミアムパック」が用意されている。

気になる「プレミアムパック」の収録内容はこちら。
[基本] DVD-ROM+DLカード
[特典1]特厚設定資料集本「千桃年代記」
[特典2]原画家自選イベントCG原画集「桃花染之原画図録」
[特典3]録り下ろしドラマCD「音盤 千桃声語り“幕間・憩いの皇国”」
[特典4]描き下ろし抱き枕「宮国朱璃の朝まで添い寝を命ずる抱き枕」
[特典5]大型鈴つき木製絵馬「椎葉古杜音の絶対御利益確定絵馬」

[特典1]の「千桃年代記」は発売までに公開されたビジュアルや制作秘話、開発者コメントなどが満載された100ページ超のブックレット。べっかんこう氏&夏野イオ氏の原画コンビによるキャラクターデザインラフとコメントは必見だ。

[特典2]の「桃花染之原画図録」はべっかんこう氏&夏野イオ氏による、選りすぐりの線画を集めた原画集。イベントCGの作画ポイントなどのコメントもついている。ネタバレになるのでプレイ後に読んだほうがいいかも。

[特典3]の「音盤 千桃声語り“幕間・憩いの皇国”」は録り下ろしのドラマCD。登場人物たちの日常舞台裏が描かれる。タイトルから察するに、本編とはガラっと雰囲気を変えたほほえましいエピソードが楽しめる?

[特典4]の「宮国朱璃の朝まで添い寝を命ずる抱き枕」は……言うまでもなかろうヒロイン宮国朱璃の抱き枕! 皇帝の血を引く宮国朱璃のあられもない姿を見事なまでに顕現した一品となっている。かつてない神聖な抱き枕があなたのもとに。

[特典5]の「椎葉古杜音の絶対御利益確定絵馬」は斎巫女である古杜音が夜なべして一生懸命祈祷を捧げた、特注の絵馬。裏面に書いた願いは必ずや大御神に届くに違ない。なお叶えてもらえるかどうかは気まぐれ、とのこと。

【早くも『千桃』体験版が登場!】
こちらの記事にも書いた通り、character1 2016において体験版の配布及びテストプレイが行われる。いち早く遊ぶためにもぜひ会場へ!
DH201604_shtk_01_06s DH201604_shtk_01_07s DH201604_shtk_01_08s DH201604_shtk_01_09s DH201604_shtk_01_10s DH201604_shtk_01_11s DH201604_shtk_01_12s DH201604_shtk_01_13s DH201604_shtk_01_14s DH201604_shtk_01_15s

各種情報が発表され発売が待ち遠しい『千の刃濤、桃花染の皇姫』。次回の記事では5人のヒロインたちをさらに掘り下げて紹介予定。こちらもチェックして発売に備えてほしい。

製品仕様

タイトル:千の刃濤、桃花染の皇姫(せんのはとう、つきそめのこうき)
発売日:2016年9月23日予定
価格:初回限定版9,800円(税抜)/プレミアムパック13,800円(税抜)
ブランド:オーガスト
ジャンル:忠義と愛のAVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM+DLカード
原画:べっかんこう/夏野イオ
シナリオ:榊原拓/内田ヒロユキ/安西秀明

関連リンク
オーガスト
関連記事