このページのトップに戻る

教え子に夫を奪われ、堕ちた女教師は嫉妬と快楽に狂う。『moraliste』

DH201604_mrls_01_01s

名門・私立青葉学園の卒業生である藤島房江は、数年前に国語教師として母校に赴任してきた。彼女は生真面目さと厳しさを見込まれ生活指導の顧問を担当し、お堅い先生として学生たちからは煙たがられている。

ある日の放課後に校内の見回りをしていた房江は、コソコソと怪しい挙動の女子学生を発見する。後を追った房江が覗き見たのは、誰もいない教室で夫の義男と教え子の好美が唇を重ねる光景だった。

同じ学園の教師である義男と結婚して3年。肉体関係はほとんどなかったものの、夫とはうまくいっていると思っていた――。それなのに……。その日から房江は少しずつ変わり始める。
DH201604_mrls_01_02s DH201604_mrls_01_03s

CYCLETの最新作『moraliste ~性渇指導員 房江の放課後~』は、女教師が教え子から夫を取り戻すため奮闘する女教師モラル崩壊アドベンチャー。嫉妬の中、彼女が身体の快感にハマっていく姿が描かれる。

藤島房江は、名門校で教鞭を振るう国語教師。腕はよかれど厳格すぎる性格のため、学園では少し浮いた存在だった。ところが彼女が夫と教え子の浮気を知って一転、それまで守ってきた理性や道徳心を崩壊させていく。

しかもその憎き小娘は不真面目な性格をたびたび注意を受けていたことで、房江のことが嫌い。義男に手を出したのは内申書をよくするためだが、房江に対する嫌がらせもあるのかも……。

ストーリーが展開するにつれて、お堅い教師だった房江はどんどんエッチに変貌を遂げる。最初は黒髪に地味なスーツ姿だった彼女も、夫を取り返そうと奮闘するうちに派手なメイクとキワどいスーツのセクシー女教師へとクラスチェンジ。段階を踏んで変化する見た目、セリフ、そしてエッチシーンに注目してほしい。

これまで夫しか男性経験がなかったというのに、好意を向けてくれる男子学生(しかも恋敵の弟)や経験豊富な教頭(房江が学生の時から目を付けていた)との経験を重ねてこんにちはいやらしライフ。在りし日の厳格さはどこへやら、積極的に快感を貪るどこに出しても恥ずかしくないエロ教師がここに生まれけり。

復讐に燃え理性のタガを外して、快楽の先に房江が辿り着く結末とは?

製品仕様

タイトル:moraliste ~性渇指導員 房江の放課後~
発売日:2016年6月24日予定
価格:パッケージ版3,000円(税別)/ダウンロード版2,800円(税込)
ブランド:CYCLET
ジャンル:女教師モラル崩壊ADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM/ダウンロード
原画:吉澤友章
シナリオ:五月雨だるま

関連リンク
CYCLET
関連記事