このページのトップに戻る

エッチなダンジョンRPG『神楽花莚譚』完結作。故郷で最後の戦いへ!

DH201604_kghs_01_01s

古より、悪しき妖怪と戦い続ける須波神社。そこには今も、妖怪に立ち向かうふたりの退魔巫女がいる。

巫女姫・須波御琴と、その従者・武居涼香。ふたりは神様であるトメ様の導きを受け、歴史ある古都で数々の難事件を解決してきた。

そんな彼女たちの戦いも、いよいよ大詰め。とある事件の際に逃した妖怪を、ふたりは故郷の地・諏訪で追い詰めつつあった……!
DH201604_kghs_01_02s DH201604_kghs_01_03s DH201604_kghs_01_04s DH201604_kghs_01_05s

でぼの巣製作所の最新作『神楽訪神歌』は、挑むたびに地形を変えるダンジョンを何度でも楽しめるローグライクRPG。『神楽花莚譚』から続く登場人物たちが活躍するシリーズの完結作となっている。

本シリーズ作品の記事はこちら。
■『神楽』シリーズ最新作! 巫女の純潔を賭けた、すごくエッチなダンジョンRPG!
■エッチなダンジョンRPG『神楽花莚譚』の追加シナリオパック登場!

退魔巫女・御琴(CV:榛名れん)涼香(CV:野々村紗夜)が、最後の戦いに挑む本作。故郷の諏訪に戻ったふたりは御琴の母・真月と再会、そして巫女見習いのつぐみと出会い、やがて因縁の妖怪との最終決戦へと突入していく。

『神楽』シリーズといえば毎回ウリとなるのが、妖怪や神様との異種姦エッチ! ダンジョン探索中に妖怪に辱められてしまったり、穢れを浄化するために神様とエッチしたり……今作にはなんと、100以上ものエッチシーンが収録される。

さらに本作では、新システム「ミニトメ様」が実装。過去作ではお留守番役だったトメ様(CV:早瀬ゃょぃ)が、ちっちゃくなって冒険についてくる。戦闘中も移動中も後ろにいるミニトメ様に注目してほしい。
DH201604_kghs_01_06s DH201604_kghs_01_07s

そして本作の限定版は豪華2大特典付! 追加妖怪が登場するアペンドストーリーが遊べるボーナスディスクと、エッチな新規シナリオが収録された録りおろしドラマCDが付属する。

また『神楽訪神歌』と『神楽花莚譚』をお得なセットにした『神楽訪神歌・豪華絢爛』も同日発売。前作未プレイの人はぜひこちらを。

製品仕様

タイトル:神楽訪神歌
発売日:2016年7月29日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:でぼの巣製作所
ジャンル:何度でも遊べる巫女さんローグライクRPG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:山本和枝
シナリオ:瑞守ねおん

製品仕様

タイトル:神楽訪神歌・豪華絢爛
発売日:2016年7月29日予定
価格:12,800円(税別)
ブランド:でぼの巣製作所
ジャンル:何度でも遊べる巫女さんローグライクRPG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:山本和枝
シナリオ:瑞守ねおん

関連リンク
でぼの巣製作所
関連記事