このページのトップに戻る

秋を迎え乙女たちは次の物語へ。Innocent Grey『FLOWERS秋篇』

DH201604_flws_01_01s
八代譲葉は学院の謎を知る、ニカイアの会の会長。彼女は白羽蘇芳にアミティエ、匂坂マユリの捜索を諦めさせようと画策する。そして譲葉もまた明かせぬ秘密を抱えていた。

秋日の聖アングレカム学院で起こる不可思議な事件の数々。幼なじみとの祝福されぬ慕情、向けられる恋心、交錯するさまざまな恋の糸。

複雑に絡み合った真実と恋の物語が動き始める――。
DH201604_flws_01_02s DH201604_flws_01_03s DH201604_flws_01_04s DH201604_flws_01_05s DH201604_flws_01_06s

森に囲まれた女学院を舞台に、乙女同士の恋模様と学院にまつわる謎を描くInnocent Greyの百合系ミステリィアドベンチャー『FLOWERS』シリーズ。その第3弾にして秋編『FLOWERS – Le volume sur automne -』が発売する。

『FLOWERS』シリーズの記事はこちら。
■仮そめの友達から恋人へ。乙女の園の恋を描く『FLOWERS』
■『春篇』のその後を描く『FLOWERS夏篇』がPS Vita&PSPで登場!
■乙女に恋する乙女たちの物語『FLOWERS』がAndroid版で登場!

「春」「夏」「秋」「冬」の全4篇からなる本シリーズは、季節によってメインヒロインとメインのカップリングが変化する。

『秋篇』の主人公・八代譲葉は全校生徒から厚い信頼を集め、生徒会組織「ニカイアの会」を束ねる行動的な生徒会長。少々エキセントリックな面もあるこの譲葉と、彼女の親友にして「ニカイアの会」副会長でもある小御門ネリネを中心に、物語は真実に向けて展開していく。

また『春篇』『夏篇』を経て、今回の中心人物以外の登場人物たちの関係性も変わりつつある。『春篇』主人公の白羽蘇芳と『夏篇』主人公の八重垣えりかには確かな信頼関係が芽生え、一方で何でも話し合える仲よし双子だった沙沙貴苺と林檎の間にどうやら話せぬ秘密ができたらしく……。

今回も幻想的なほど美麗なグラフィックと、アンニュイでメランコリックなシナリオが、見る者を物語に深く没入させること間違いなし。乙女たちの秘めごとを覗き見るかのごとき感覚に酔いしれよう。

もちろん、謎解き要素は今作も健在。そちらも楽しみにしてほしい。

製品仕様

タイトル:FLOWERS – Le volume sur automne –
発売日:2016年5月27日予定
価格:4,800円(税別)
ブランド:Innocent Grey
ジャンル:百合系ミステリィアドベンチャー
年齢制限:全年齢
メディア:DVD-ROM1枚、AUDIO CD1枚
原画:スギナミキ
シナリオ:志水はつみ

関連リンク
Innocent Grey
関連記事