このページのトップに戻る

『アストラエアの白き永遠』に続編。幸&ヒロインたちのその後を描く

DH201605_astf_01_01s

2014年にFAVORITEより発売された『アストラエアの白き永遠(とわ)』の続編、『アストラエアの白き永遠 Finale -白き星の夢-』の発売が決定した。

春が訪れず雪が降り続ける街・月ヶ咲を舞台に、不思議な力を持つ主人公の榛名陸とヒロインたちとの交流を描いた『アストラエアの白き永遠』。

そして今作では、陸の姉・白羽幸を大きくクローズアップ。彼女の物語を中心に、ヒロインたちとの本編エンディング後のアフターストーリーも収録している。
DH201605_astf_01_02s DH201605_astf_01_03s DH201605_astf_01_04s

以下、ストーリーを紹介する。

【メインストーリー】
3年目の冬に入った月ヶ咲。陸の姉・白羽幸は長い間寝たきりだったものの、リハビリのおかげで少しずつ歩けるようになっていた。そんな中、とある事情から陸と幸の二人暮らしが決まり、幸は弟の世話を焼こうと意気込んで……?

【雪々 アフターストーリー】
世界を旅して周り、久々に月ヶ咲に帰還した陸と雪々。陸の体力回復のため雪々は彼を献身的に看病する。とはいえ失敗ばかりなのはご愛敬!?

【橘落葉 アフターストーリー】
月ヶ咲学園の3年生になった落葉。陸に対してお姉さんぶることが多い彼女だが、夜の営みではいつも立場が逆転してしまうのが悩みの種のようで。

【夕凪一夏 アフターストーリー】
姉と同じ大学に進むため、一夏は陸といっしょに受験勉強の真っ直中。しかし身体を動かすのが大好きな彼女は、なかなか勉強が捗らない。

【螢りんね アフターストーリー】
新たな指令により、ふたたび月ヶ咲へと戻ったりんね。以前と違うのは、陸との関係が仕事のパートナーから恋仲へと変化したことだった。

【コロナ アフターストーリー】
宇宙飛行士となった陸の恋人・コロナ。早く陸と結婚して幸せな家庭を築きたいと願う彼女だが、そのためには宇宙飛行を辞める必要があった。

【水ノ瀬琴里 アフターストーリー】
3年生に進級した陸と琴里。恋人同士になっても素直になれない彼女に対し、周囲は「もっとデレるべき」とはやし立てて……?

次回の記事では『アストラエアの白き永遠』本編を紹介。本編を知らないという方は、そちらもぜひチェックしてほしい。

製品仕様

タイトル:アストラエアの白き永遠 Finale -白き星の夢-
発売日:2016年予定
価格:未定
ブランド:FAVORITE
ジャンル:雪の舞う空に幸せを祈るファンタジーADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画: 司田カズヒロ/ヒラサト/なつめえり/GT/ミズタマ(SD)
シナリオ:なかひろ/保住圭

関連リンク
FAVORITE
関連記事