このページのトップに戻る

PS Vita版『ストロベリーノーツ』では千代里先生の妹がヒロインに!

DH201605_stbn_01_01s

主人公・羽戸晴太郎は、全寮制の「五光館学園」に入学を決める。しかしいざ入寮予定の寮へと向かうと、そこにあったのはなんと女子寮だった!?

慌てて事務局に掛け合うも、他の寮は既にどこもいっぱい。行き場もなく途方に暮れる晴太郎に、不意にひとりの少女が声を掛ける。

顔を上げた彼の目に映ったのは、胸に大きなリボンを揺らす少女……と、パンツ!? この出会いをきっかけに、晴太郎と少女たちの騒がしくも楽しい日常が始まりを告げる――。
DH201605_stbn_01_02s DH201605_stbn_01_03s DH201605_stbn_01_04s DH201605_stbn_01_05s DH201605_stbn_01_06s

2011年にHOOKSOFTから発売された『Strawberry Nauts -ストロベリーノーツ-』が、エンターグラムよりPlayStation(R)Vita用タイトルとして登場する。

青い海に浮かぶ人工島の学園を舞台にヒロインたちとの純愛を描く本作。思いがけず女子寮で暮らすことになった主人公は、そこで暮らす5人の少女と出会うことになる。

島内ラジオ番組のパーソナリティーを務める人気者・橙子(CV:後藤麻衣)。容姿端麗な学園長の娘で意外とお茶目な穂海(CV:阪田佳代)。武術に長けた麗人だが中身は夢見る乙女の愛姫(CV:いのくちゆか)。小柄でクール、だけど心の中では饒舌な美術部員・耶央(CV:萩原えみこ)。不幸体質にめげない元気印の後輩・みかも(CV:小林眞紀)

さらにPS Vita版では以上の5名に加えて、担任教師・千代里(CV:金松由花)の妹・読丸万里佳(CV:金元寿子)がヒロインに追加される。

PC版の公式サイトで設定のみが公開され、ゲームには一切登場しない企画キャラクターだった万里佳。清楚な顔立ちとスタイルに加えて物腰も柔らかく、口悪い姉とは正反対と学園で評判らしい。

ところがそんな彼女の素顔は、姉のいる寮に男子が入寮したと聞いて心配すぎて五光館学園に転入してきたほどのお姉ちゃん大好き娘。本作新規シナリオでは、大好きな姉を主人公が狙っていると勘違いして彼女が大暴走を繰り広げる……!?
DH201605_stbn_01_07s

なおサントラやパスケースが付属する完全生産限定版も同時発売。限定版のパッケージには、水着姿がまぶしい穂海と橙子の描き下ろしイラストが使用されている。予約はお早めに。
DH201605_stbn_01_08s

製品仕様

タイトル:Strawberry Nauts -ストロベリーノーツ-
発売日:2016年7月28日予定
価格:完全生産限定版7,980円(税別)/通常版5,980円(税別)/ダウンロード版5,480円(税込)
ブランド:エンターグラム
ジャンル:2人でその先を見つける学園純愛ADV
年齢制限:全年齢/CERO:D区分(17才以上対象)
対応機種:PlayStation(R)Vita
原画:松下まかこ/羽鳥ぴよこ/もとみやみつき/ミズたま
シナリオ:雪仁/他

関連リンク
Strawberry Nauts -ストロベリーノーツ-公式サイト
関連記事