このページのトップに戻る

追加エピソードで愛紗の意外な一面が。愛紗役の本山美奈氏インタビュー

201606_intv_01_01s

ダウンロード版の3作に新規エピソードを加えて発売されるパッケージ版『真・恋姫†英雄譚123+PLUS ~乙女艶乱☆三国志演義~』

本作の記事はこちら。
■『真・恋姫†英雄譚』が新規要素と豪華特典を加えたパッケージ版で登場!
■『真・恋姫†英雄譚』華琳役の乃嶋架菜氏に直撃インタビュー!
■『真・恋姫†英雄譚』新キャラ華侖役の奏雨氏に直撃インタビュー!
■蓮華役の風音氏に突撃インタビュー!『真・恋姫†英雄譚』
■新キャラ梨晏役の榊原ゆい氏にインタビュー!『真・恋姫†英雄譚』

シリーズの顔とも言える人気キャラ・関羽。今回はついにその関羽(愛紗)を演じる本山美奈氏に本シリーズや愛紗について語っていただいた。追加エピソードに愛紗がメインの物語はないものの、意外な形で彼女の出番はある模様。

桃香に注意されて「え……あ、はい」みたいな。(本山氏)

新しい物語との出会いが
愛紗を今も成長させる

――10年近く愛紗を演じてきていかがでしょう?
本山 ありがたい経験をさせてもらっている作品です。もう自然ですね。久し振りの収録でも難なく愛紗を呼び戻せます。でも最初に演じた時と比べると、絶対別人だと思うんですよ(笑)。でもそれは私と愛紗がいっしょに成長をしつつされつつという感じで。愛紗という存在はもう私の演技そのもののベースになっているところはあると思います。

――最初の頃と比べて明確な違いは何か感じますか?
本山 昔は愛紗を演じる時、彼女の感情の振り幅を強く意識していたんです。怒ったり笑ったり、声のトーンを気にしていたんですよ。でも今では意識しなくても愛紗の感情を表現できるようになりました。「え?」とか「はあ」といった短いセリフを録る時、自分そのままだったかなと感じる時があるんですが、OKをいただくとちゃんと愛紗だったんだなって思います。

――『英雄譚』でまた愛紗を演じていかがでしたか?
本山 いろんなところで愛紗を演じてはいたので「久しぶりだ」という感覚よりもPCゲームに「戻ってきた」っていう気分でしたね。数ある展開の中でも『恋姫†夢想』の本筋はやはりゲームだなって思います。「新作ゲーム? やった!」って(笑)。キャラクターが増えて、新作として出ることに感激しました。

――キャラが増え続けて、すごい人数になってますね(笑)。
本山 時間が空くとやっぱり、「この武将の真名なんだっけ」とかはあるんですよ(笑)。でもいざ収録が始まるとすらすら頭から出てきます。中でも白蓮(公孫賛)が大好きです。周りから残念とか言われますけれども、今回愛紗と絡みがあって嬉しかったです。白蓮にもっといろんなキャラと絡んでほしいですね。

――『英雄譚1』では霞(張遼)との組み合わせが印象的でした。
本山 霞は愛紗にとってライバル武将のひとりだから気合が入りました。相手の声と演じ方のイメージがあるのでこういう感じで話してるかなと予測しながら演じました。そこも本当自然でしたね。
201606_intv_01_03s

――『PLUS』の追加エピソードで愛紗の出番はどんな感じでしょうか?
本山 愛紗がすっごくベタベタに美以(孟獲)を愛している姿が見られます。もう、彼女が初めて見せるダメなところが全開なんです。これまでも図星を突かれてっていうシーンくらいはありましたけどここまでの一面を見せてしまうと……。やっぱり人って完璧じゃないんだな(笑)。愛紗のキャラクターがまた広がったなって思います。
201606_intv_01_04s

――愛紗自体、全武将中でも優等生組ですからなおさらですね。
本山 他のキャラが横道にそれたら引き戻す側の人間だったので……。いつもなら桃香(劉備)を止める役目なのに今回は逆なんですよ(笑)。あれ快感ですね! 桃香に注意されて「え……あ、はい」みたいな。今後ももうちょっとこういうシーンあっていいと思います! 珍しいですよね。

――読者の方々へメッセージをお願いします。
本山 まずは10年お付き合いいただいている方に向けて、本当にありがとうございますのひと言です。やっぱり応援してくれる人や楽しんでくれる人がいないと続かないものですから。愛紗ってこういう面もあるんだなって楽しめるよう作品が広がり続けています。『英雄譚』で初めて手に取るという方も、ぜひ『真・恋姫†無双』で戦う愛紗や感動的なシーンもプレイしてみてください。先にそちらをやって『英雄譚』を遊んでいただいてもいいと思います。どこからでも楽しめますよ。

そして明日6月10日に公式サイトで孟獲や公孫賛といった追加エピソード出演キャストの発表も予定している。そちらもぜひチェックしてほしい。

201606_intv_01_05s

製品仕様

タイトル:真・恋姫†英雄譚123+PLUS ~乙女艶乱☆三国志演義~
発売日:2016年7月29日予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:BaseSon
ジャンル:乙女絢爛煩悩爆発歴史AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM4枚+特典音楽CD1枚
原画:片桐雛太/八葉香南/かんたか/日陰影次/くわだゆうき/さえき北都/MtU/夏彦/くわだゆうき(SD)/城崎冷水(SD)
シナリオ:新井しーな/ギハラ/小沢裕樹/風見どり/花七

関連リンク
BaseSon
関連記事