このページのトップに戻る

『爆乳人妻メード』おっぱいがもたらす究極の癒しをあなたに

DH201606_bnhm_01_01s

莫大な遺産を継ぎながらも、心は満たされないでいた小説家・向野清一郎。ある日、ふとした拍子に古くから仕えるメード・早房美和に接近してしまい、憧れであった彼女に対し女性であることを意識し始める。

そこに継母である向野紗雪は有り余っていた母性と、持て余した性欲もあってか、母親でありながら美和に対抗心を持って清一郎に接し、やがて2人はそれぞれ清一郎と肉体関係を結んでしまう。

禁断の行為はエスカレートし、やがて妊娠へ――キケンで甘美な毒が回っていく向野家の行方は……?
DH201606_bnhm_01_02s DH201606_bnhm_01_03s DH201606_bnhm_01_04s

エレクトリップ最新作『爆乳人妻メード~癒され乳母孕ませの館~』では、豊満な胸の年上女性に身も心も包み込まれる快感が味わえる。

本作のふたりのヒロインは、どちらも埋もれたくなる巨乳(Pカップ以上!)の持ち主にして、理性的で母性あふれる大和撫子。その圧倒的包容力は本作のビジュアルを見てもらえば一目瞭然。一生吸っていたくなるおっぱいとはまさしく彼女たちのことを指すと言えよう。

もちろん女性の魅力はおっぱいだけにあらず。主人公の家に仕えるメードの美和(CV:榎津まお)は、主人公に献身的でありながら、人妻である自分を律し一線を引いている一見貞淑なお姉さん。そんな彼女が心と着物の帯を解く時、蕩けるような快感ご奉仕が待っているのは想像に難くない。
DH201606_bnhm_01_05s

一方主人公の義母・紗雪(CV:大和桜)は、良識ある大人であろうとするも持て余すほどの母性と性欲を抱えている。しかも息子と親しい美和へ女の嫉妬心も募らせるという、いわばエロのフルコース特盛り状態なお母さん。その魔性の魅力にひとたび囚われれば、離れることはもはや不可能。
DH201606_bnhm_01_06s

どこかレトロで文学的な雰囲気の中で繰り広げられる人間模様は、エッチシーンもしっとりと淫靡で背徳的。しかもシリーズ前作『爆乳女将』で話題になった「満タンにすれば妊娠確実『孕ませゲージ』」も搭載し、エレクトリップ爆乳シリーズの名に恥じぬ充実したエッチを楽しめる。

さらにおまけモードとして、これまたシリーズ伝統の「HTIオナてつモード」も健在。これにより貞淑とは正反対のエッチなセリフの大洪水に飲まれることもできる。年上女性に骨の髄まで甘やかされたい人は必見の本作、おっぱいと共に君の胸も期待で膨らませてほしい!

製品仕様

タイトル:爆乳人妻メード~癒され乳母孕ませの館~
発売日:2016年7月29日予定
価格:パッケージ版3,400円(税別)/ダウンロード版2,750円(税別)
ブランド:エレクトリップ
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM/ダウンロード
原画:高橋レコード
シナリオ:天城悠理/大久保貴美子

関連リンク
エレクトリップ
関連記事