このページのトップに戻る

空っぽ探偵と見習い魔法使いの出会いと成長の物語『空のつくりかた』

DH201607_srtk_01_01

空まで続くような長い坂、地を這うように消えない霧。そして街の主のように振る舞う、気まぐれな吸血鬼が名物の天壌都市・奈陵(ナオカ)。

ナオカで探偵社を営む主人公・五十海諒は目的もなく日々を過ごしていた。しかし街に来たばかりの魔法使い見習い・ハルとの出会いが、彼の日常を大きく変えていく。
DH201607_srtk_01_02 DH201607_srtk_01_03 DH201607_srtk_01_04 DH201607_srtk_01_05 DH201607_srtk_01_06 DH201607_srtk_01_07

COSMIC CUTEの最新作『空のつくりかた -under the same sky,over the rainbow-』は、吸血鬼や魔法使いが存在する街で過ごす、「生きる目的がない」主人公の物語。

本作の主人公は、地方都市・ナオカで探偵社を営む青年・。彼は過去の失敗により、すっかり目的と自信を失っていた。そのような探偵のもとに大した依頼が届く訳もなく、もっぱら請け負うのはペットの捜索や遺失物探し、屋根の修理や水のトラブルなどなど……。「探偵」ではなく、「なんでも屋」と呼ばれることもしばしば。

そんな彼が、自称「一人前の魔法使い」の少女・ハル(CV:羽鳥いち)と出会うところから物語は動き出す。魔法学園に通うために街を訪れて、トラブルから探偵社を手伝うことになったハル。タフでポジティブ、世話焼きでお人よし……彼女と生活する内に、諒は少しずつ欠けた何かを取り戻していく。

他にも個性豊か――でいて、心のどこかが欠けたようなヒロインたちが暮らすナオカ。用心棒や獣人、街の外の菜園で暮らす少女……皆それぞれに、ちっぽけながらも確かな目標や夢、願いを抱えている。彼女たちと出会い、日々を謳歌し、時に事件に巻き込まれる。諒はそこでどんな未来を見出すのか……?

これは、空の見えない街での、空っぽの人々による、ここからの物語――。

製品仕様

タイトル:空のつくりかた -under the same sky,over the rainbow-
価格:2016年10月28日予定
価格:未定
ブランド:COSMIC CUTE
ジャンル:空と街と夢見る乙女のADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:むうつき
シナリオ:冬野どんぶく

関連リンク
COSMIC CUTE
関連記事