このページのトップに戻る

燃え萌え『装甲悪鬼村正』。物語を左右するヒロインの好感度♥

201607_samm_03_01

「劔冑(ツルギ)」という特異な鎧から強大な力を与えられた戦士「武者」たちの戦いを描くニトロプラス10周年記念タイトル、スラッシュダークADV『装甲悪鬼村正』

本作の記事はこちら。
■ニトロプラス『装甲悪鬼村正』が最新OS対応&新パッケージに!
■新劔冑登場のノベルゲーム『装甲悪鬼村正 贖罪編』無料公開が決定!
■混沌の時代を生き、深紅の劔冑を駆る湊斗景明の物語『装甲悪鬼村正』
■武者が支配する世界で戦う『装甲悪鬼村正』の主要人物たちを紹介
■ニトロプラス『装甲悪鬼村正』ムービー、体験版など公開

さて『装甲悪鬼村正』の魅力はまだまだ語り尽くせないが、システム面も設定を反映したつくりとなっていて実に面白い。

この作品、血生臭い描写ばかりかと思いきやしっかりヒロインとの好感度が表示される。やはり女子の気持ちは気になるというもの。
201607_samm_03_02 201607_samm_03_03201607_samm_03_04 201607_samm_03_05 201607_samm_03_06

近づいてくるヒロインたちを信用するのかしないのか、認めるか認めないか。主人公・湊斗景明の選択で彼女たちの好感度は変化する。これこそ美少女ゲーム。我々はいつだって彼女たちの趣味嗜好に合わせ、肯定し力を貸してきた。その後にきっと待っているエッチな展開を胸に抱いて……。

ところがこのゲーム、単純に目当てのヒロインの好感度を上げればよいというわけではない。著者も一条に振り向いてほしいとあらゆる選択肢を試し、幾度バッドエンドを迎えたことか。
201607_samm_03_07

何だ、何が足りない。金か愛か、それともこの好感度表示は偽物で一条は内心自分を嫌っていたとでもいうのか。

そこで忘れてはならないのが景明が装甲する劔冑「村正」の呪いである。

「鬼に逢うては鬼を斬る。仏に逢うては仏を斬る」。善悪相殺の呪いは同時に愛憎相殺の呪いでもあるのだ。隠された仕掛けに気付き、愛の道をみずからの手で切り開いてほしい。

製品仕様

タイトル:装甲悪鬼村正 Windows 10対応版
発売日:2016年7月29日予定
価格:パッケージ版5,800円(税別)/ダウンロード版4,445円(税別)
ブランド:ニトロプラス
ジャンル:スラッシュダークADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM/ダウンロード
原画:なまにくATK
シナリオ:奈良原一鉄
メカニックデザイン:石渡マコト(Nitroplus Arts)

関連リンク
ニトロプラス
ニトロプラス関連グッズ
関連記事