このページのトップに戻る

恋に破れた主人公の次なるお相手は?『初恋サンカイメ』ヒロイン紹介

201608_hksk_02_01

「絶対叶う、その初恋――」をキャッチコピーに掲げる恋物語、ういんどみるの最新作『初恋サンカイメ』

本作の記事はこちら。
■初恋と新しい恋、その先には?ういんどみる『初恋サンカイメ』

本作の舞台は、人工島・霧ヶ峰にある白隈学園。今回は主人公。太一の前に突然現れた幽霊少女・リンや、太一と同じ学園に通うヒロインたちを紹介しよう。

リン[CV:遥そら]
太ーの初恋の相手・海咲と瓜二つ少女。性格は無邪気かつ好奇心旺盛で、とにかく元気。島のことや自分のことを何も知らない。幽霊のような存在らしく、空を飛んだり壁をすり抜けたりする。
201608_hksk_02_02s

楠乃葉海咲(くすのは みさき)[CV:遥そら]
太ーと同じ母校出身の少女。クールビューティーとクラスでは恐れられていたが、実は感情表現が苦手なだけ。2年前のとある出来事をきっかけに、太一とは音信不通になっている。
201608_hksk_02_03s

氷上ゆりの(ひかみ ゆりの)[CV:猫村ゆき]
「A-ken(映研)部」に所属する、1学年上の先輩。フレンドリーかつ親しみやすく、学内でも人気が高い。イベントごとが大好きで、積極的に参加しては姫夏と共にイタズラを企画するお茶目な一面も。
201608_hksk_02_04s

エミリア=カリモフ[CV:桃井いちご]
ロシアからの留学生。人を疑うことを知らず、いつも周りにからかわれている。とはいえいじめられている訳ではなく、クラスで愛される人気者。寮生活の太ーとは、壁を隔てたお隣さんでもある。
201608_hksk_02_05s

柳木原翠(やなぎはら ゆい)[CV:上原あおい]
太ーの妹。体験留学制度を利用して霧ヶ峰にやってきた。気配り上手なしっかり者で、兄にも敬語を使う。太一が他の女の子と仲よくしていると、ショックを受けてその日はやけに甘えてきたりする。
201608_hksk_02_06s

久代姫夏(くしろ ひめか)[CV:かわしまりの]
「A-ken部」部長の3年生。みんなで楽しむためならなんでもやる、ちょっぴり変わった先輩。「遊びは本気で」をモットーに、映画にハマって設立したA-ken部で日々活動を続けている。
201608_hksk_02_07s

製品仕様

タイトル:初恋サンカイメ
発売日:2016年12月22日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:ういんどみる
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:ちこたむ/鳴海ゆう/高階聖人
シナリオ:御厨みくり/飯田和彦

関連リンク
ういんどみる
関連記事