このページのトップに戻る

PS Vita版『PriministAr』に佐倉綾音が演じる新ヒロイン登場!

201608_prmv_02_01

主人公・天馬春近は、粟生七舟学園の手芸部に所属する学生。学園の文科系部活が集まる部室棟――通称「文化部棟」では、男子たちがとある計画を企てていた。

彼らは結託して「文化部棟内における女子のスク水着用義務化」を提唱。しかしそんなアホな計画が実現する訳もなく、全男子が文化部棟を追い出されるという残念な結果に終わった。

弱小手芸部の部員勧誘に奔走していたため、そんな騒ぎになっていたとは知らない春近。彼は図らずも、文化部棟からの駆逐を免れた唯一の男子となってしまい……?
201608_prmv_02_02 201608_prmv_02_03 201608_prmv_02_04 201608_prmv_02_05 201608_prmv_02_06

2013年にHOOKSOFTよりPC版が発売された『PriministAr』が、このたびエンターグラムよりPlayStation(R)Vita用タイトルとして登場する。

本作の以前の記事はこちら。
■エンターグラム『PriministAr』OPムービー公開
■PS Vita版『PriministAr』体験版が本日より配信開始!

本シリーズのPC版の記事はこちら。
■『PriministAr』千里と萱野のファンディスク登場!

本作は乙女だらけの文化部棟で、たったひとりの男子となった主人公が学園生活を送るラブコメディー。学園の全男子から嫉妬される、くせになりそうなハーレムライフが楽しめる。

PS Vita版には新たなヒロインとして、占い部所属の伊林いろり[CV:佐倉綾音]が登場! いろりは学生たちが相談に訪れる、占い師の一面を持つ女の子。彼女は自分が評判の占い師であることを表向きには隠している。そのため占い師の時は「色っぽいお姉さん」、教室では「無口でクール」と、口調や態度を使い分けているのだ。

本来の彼女はアクティブでボーイッシュな女の子のようだけど、仲よくなればその素顔を見せてくれるのだろうか。いろりとしても、文化部棟の有名人である春近には興味があるみたいで……?
201608_prmv_02_07

なお本作の完全生産限定版には、オープニング&エンディングテーマを含む全34曲が収録されたサウンドトラックが封入。さらにいろりと三澄が描かれたビニール製パスケースも付属する。確実に入手するべく早めのご予約を!

(C)HOOKSOFT/ENTERGRAM

製品仕様

タイトル:PriministAr -プライミニスター-
発売日:2016年9月29日予定
価格:完全生産限定版7,980円(税別)/通常版5,980円(税込)/ダウンロード版5,480円(税込)
ブランド:エンターグラム
ジャンル:くせになりそうな学園純愛ADV
年齢制限:全年齢/CERO:D区分(17才以上対象)
対応機種:PlayStation(R)Vita/PlayStation(R)Vita TV
原画:松下まかこ/もとみやみつき/羽鳥ぴよこ/蜜キング(サブ)
シナリオ:桜城なお/神代いづみ/九平和泉/木村ころや/灰上実秀

関連リンク
PriministAr公式サイト
関連記事