このページのトップに戻る

【calmeコラム】第4回「アイシアの息子でございます」担当:木緒なち&p19

201609_cmcm_01_01

ツイートは多いけれど、文章を書くのは遅い木緒でございます。毎度ながら〆切がヤバいです。イカで10キルを達成して浮かれていても、10キロを達成できない愚かさが身に染みます。ついさっきも「ツイートやイカではお元気そうにお見受けいたしますが」という爆弾を抱えたメールを頂きました。助けて下さい。全部自分が悪いのですが。

さて、今日はアイシアの話です。元々はp19さんのイラストから発想したキャラというのは以前にもお話しした通りですが、初見の印象から「ああ、この子はメインヒロインだな」と感じ取ったのがアイシアでした。最初は色もついていなかったのですが、僕はもうこの子はピンクしかないと決めてかかっておりまして、結果ピンクだったので大正義! と思いました。こういう以心伝心がいくつもあると、企画が上手く行っているなあと感じます。逆にことごとく伝わらないとそれはそれで(r

話を戻しましょう。アイシアはなんか柔らかそうな子だなあと思って、そういうイメージを前面に出しました。明るくて賑やかで、誰かが寂しそうにしていたら真っ先に駆け寄って抱きしめてあげるような、そういう優しくて温かい子にしたいなと。それでいて、誰よりも寂しさを抱えている内面がある……ってなったら、そらもう守ってあげたくなりますよね? 僕はあげたくなります。アイシアのキャライメージはこうして作られていったのです。

すでにプレイされた方ならご存じかと思いますが、アイシアという子は無邪気でお子様なようでいて、その実結構しっかりとした子です。きちんと物を考えて、自分の立ち位置を認識して、その上で楽しく振る舞う。ママですね。僕もアイシアの息子になりたいです。アイシアとルーシャを並べるとその違いがとてもよくわかりますが、共通していることと言えばふたりとも良い子なんですよね。良い子同士が並ぶと、時に思いやるあまりにすれ違いが生まれることがありますが、KARAKARAはまさにそういうことをテーマにしています。未プレイの方はぜひご購入とプレイを! 今ならパッチも含まれているパッケージ版も出ておりますのでぜひぜひ。

アイシアと言えば大きな赤いスーツケースですが、これを思いついたのはアメリカ旅行の時でした。毎回、アメリカに行く時に一緒になる同行の方がいらっしゃるのですが、その方が毎回、すさまじく大きくそして赤いスーツケースを持ってきていて、しかもそのスーツケースを開けるとマトリョーシカの如く同じデザインの小さなスーツケースが入っていて大変笑ったのですが、そのぐらいの、まさに人の入れるぐらい大きなスーツケースが印象に残っていたので、アイシアに持たせてみたわけです。こうやって常に身の回りでネタを探しておりますので、皆様もライターの友人の前ではあまり無防備にならない方がいいかと思います。ほぼ確実にネタにされますので。

ではこのへんで、いつも通りメシの話をしたいと思います。今回はちょっとゲンナリしたメシの話です。昨年の秋、僕はイベントの関係でアトランタに行きました。イベントは盛大でとても面白かったのですが、食事についてはその……ハッキリ言ってしまうとイマイチなものが多かったです。東海岸や西海岸は、野菜や魚介類メインの食事も多く、それまでのアメリカのイメージを大きく変えるぐらいにおいしい物が多かったのですが、アトランタなどの内陸に入ると食事のレパートリーがガラッと変わりまして、とにかく肉と芋と揚げ物が連発したのが印象に残っています。あ、ただアトランタの水族館とコカコーラミュージアムは最高でした。あそこは一度行くべきです。

アトランタのイベントが終わり、同行の方の気遣いもあって、じゃあフロリダの方へ行ってみましょうかという話になりました。フロリダと言えば有名な観光地です。海沿いということもありますし、海産物などがおいしく頂けるのでは……と期待をしつつ、ぼくらは車を走らせました。アトランタから半日かけて、数百キロの道程の先にフロリダがありました。ちょうどハリケーンが上陸しかけていた中、ギリギリのところでホテルに入り、食堂でメニューを開きました。「うお、牡蠣があるじゃないですか!」見れば、色々とおいしそうなものが並んでいます。昼間、道を急いでいて食事を我慢していた分、みんな競うようにして注文をしました。程なく食事が運ばれてきました。

この話は最終的に悲劇(喜劇)になるのですが、みなさんもアメリカで旨いメシを食べようと思ったら、yelp(アメリカで超メジャーなグルメ情報サイト)で調べてからの方がいいと思います! マジで!

最後に宣伝を。電撃姫.comさんで、リツイートキャンペーンが開始されました。よろしければご参加くださいませ。

ではでは、どうぞ次回までお元気で。

以前の記事はこちら。
■第1回「『KARAKARA』今月発売!」担当:木緒なち&p19
■第2回「KARAKARA発売、萌えは世界を救う」担当:木緒なち&p19
■第3回「ルーシャはみんなの嫁」担当:木緒なち&p19

関連リンク
calme
calme公式Twitterアカウント
木緒なち氏Twitterアカウント
p19氏Twitterアカウント
関連記事