このページのトップに戻る

TVアニメ放送中の『Rewrite』がフルHD画面になってPS4で発売決定

201609_rwrt_01_01

現在TVアニメが好評放送中のKey人気作品『Rewrite』。2011年にPC版が発売された本作のPlayStation(R)4への移植決定が本日「東京ゲームショウ2016」において発表された。

『Rewrite』の記事はこちら。
■新要素が加わった『Rewrite+』でアニメ版の予習&復習を!
■待望のTVアニメ化決定! Key人気作品『Rewrite』

TVアニメを観て作品に興味を持った人、また新型PS4が出るからこれを機にという人も、PS4版ならではの美しい画面や演出でプレイしよう。
201609_rwrt_01_02 201609_rwrt_01_03 201609_rwrt_01_04 201609_rwrt_01_05 201609_rwrt_01_06 201609_rwrt_01_07 201609_rwrt_01_08 201609_rwrt_01_09 201609_rwrt_01_10 201609_rwrt_01_11

今回の移植はPC用ソフト『Rewrite+』のゲーム本編をベースにコンシューマ化。『Rewrite』オリジナル版の内容に加筆・改訂・演出・ビジュアルの追加が施されていて、作品世界をより楽しく深く理解できるものへと進化している。

ただ『Rewrite+』にはファンディスクの『Rewrite Harvest festa!』を収録しているが、本作の内容には含まれていないのでそこは注意。

またPS4版では移植ラインナップ最高解像度となる1920×1080ピクセルのフルHDに対応。2015年に発売したPS3版を大きく上回る高解像度によって、壮大な世界観で描かれる感動の物語を美麗ビジュアルと迫力の演出で臨場感たっぷりに味わえる(PS3版は1280×720ピクセル)。

[ビジュアルの鮮明さの比較]
以下はゲーム画面の魔方陣部分を切り出した画像。PS3版と比べるとPS4版は細部まで鮮明に表示されている。ここまで違うと、すでにプレイ済みでもPS4で改めて遊びたくなる!

■PS4版
201609_rwrt_01_12

■PS3版
201609_rwrt_01_13

©2017 Key/VisualArt’s/PROTOTYPE

製品仕様

タイトル:Rewrite
発売日:2017年春予定
価格:未定
販売元:プロトタイプ
ジャンル:恋愛アドベンチャー
年齢制限:全年齢/CEROレーティング審査予定
対応機種:PlayStation(R)4
原画:樋上いたる
シナリオ:田中ロミオ/竜騎士07/都乃河勇人

関連リンク
『Rewrite』公式サイト
関連記事