このページのトップに戻る

真犯人を断罪せよ!脱衣裁判推理AVG『星降る夜のファルネーゼ』

201609_hfyf_01_01

かつて魔法が栄えていたこの世界。主人公・エトワールは、「星狩り」と呼ばれる魔女裁判で弁護士の役割を担う「占星術師」になったばかり。彼は初めての裁判で、犯人=(悪い魔女)に仕立て上げられそうになっていた依頼人の無実をどうにか証明する。

しかし事件の真犯人=(すごく悪い大魔女)は謎のまま……。思い悩むエトワールの前に突如、魔女を名乗る少女・ファルネーゼが現れた。エトワールとファルネーゼ、このコンビが世界に「星空」を取り戻す!
201609_hfyf_01_02 201609_hfyf_01_03 201609_hfyf_01_04 201609_hfyf_01_05

ミィティのデビュー作『星降る夜のファルネーゼ』は魔女の疑いを掛けられた少女を救う、脱衣裁判推理アドベンチャー。占星弁護士の主人公として、無実の罪を掛けられたヒロインたちを助けよう。

大昔に悪い魔女によって星空の奪われた世界が本作の舞台。人々は魔女に怒り、次々に疑わしい人物を「星狩り」という裁判にかけては断罪していた。そんな中主人公・エトワールは、魔女っ娘のファルネーゼと共に星狩りに掛けられた罪なき人々を助けていく。それは、世界に星空を取り戻すことにも繋がるのだ。

本作のジャンルは「脱衣裁判推理アドベンチャー」。事件の裏には真犯人――すごく悪い魔女がいるもの。「星狩りパート」では疑わしい人物を追い詰めて、容疑者が魔女だと暴く必要がある。そう、脱衣で。

人と魔女の違いはただひとつ。魔女の身体には、どこかに「星座」と呼ばれるしるしが刻まれている。つまりは服を脱がせさえすれば、相手が隠している星座が白日の下に。嘘を暴いて追い詰めて、服を脱がせて星座を見つけて、相手が魔女であると証明しよう。

あくまで裁判のため正義のため。事件を解決して女の子も脱がせられる。なんて素敵な世界。星空なくとも裸体あり!

そして悪い魔女を無力化するためには、見つけた星座を抜き取らなければならない。せっかく女の子を裸にしたんだから、そのままで済ますわけがないよね。というわけでどんどん刺激して「エクスタシー」な状態にしよう。成功すれば、星座を回収して星狩り完遂☆

といった感じで、事件にまつわる情報を集める「捜査パート」と真犯人の嘘を見抜いて断罪する「星狩りパート」、ふたつのパートで進行していく本作。ゲームシステムの内容に関しては、次の記事で紹介する。

製品仕様

タイトル:星降る夜のファルネーゼ
発売日:2017年9月29日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:ミィティ
ジャンル:ファンタジー世界で魔女っ娘を助ける脱衣裁判推理アドベンチャー
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:ゆき恵/なえなえ
シナリオ:岩片烈

関連リンク
ミィティ
関連記事